So-net無料ブログ作成

まさか7年も経ってスピンオフとは(笑)【MEN IN BLACK : INTERNATIONAL [DOLBY CINEMA版] at MOVIXさいたま】 [映像]

昨日は朝からガルパン詣ででお昼前には電池切れ寸前にまで追い込まれてしまいました。まぁ、朝から盛大に雨だったと言うのもあるんですけどね。それでも、今夜は聖地・立川詣でを敢行すると言う正にガルパン塗れな週末で御座います(爆)

そんな今日は昨日の本番がスムースになる様に劇場視察を兼ねて金曜の夕方から観て来た映画のお話です。



観て来たのは極爆上映候補があり過ぎて対象から漏れてしまった【MEN IN BLACK : INTERNATIONAL】です。私は立川での初日のガルパン座席争奪戦に敗れたので何処で見ようかと調べて“MOVIXさいたま”で座席をもぎ取った際、本作が「DOLBY CINEMA」による2D上映をやってる事を知ってならばと一緒に座席指定したのでした。
 
MIB_INTERNATIONAL_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

「DOLBY CINEMA」を初体感して思ったのは鳴り物入りで“TOHOシネマズ”各劇場に数多く採用された「TCX」&「DOLBY ATMOS」が、個人的に4K&「DOLBY ATMOS」や立川の極爆上映と比較して追加料金を払う価値のないシステムだと折に触れ、述べていた事がようやく実証されたなぁと言うものでした。これなら追加料金を払う価値があるし、何より前の席との段差が確実にあり、全く前が気にならないのは映画好きには堪らない仕様です。惜しむらくは作品の多くが3D上映なので料金の高さより3Dメガネを掛ける煩わしさがマイナスポイントになってる事でしょうか。それでも、前席との高低差がしっかり取れているので3Dメガネがしっくり来るのであれば少なくとも2Kな「TCX」&「DOLBY ATMOS」の3D上映とは雲泥の差があると言えましょう。
 
更にHDRも採用された4K-LASERプロジェクターにより白と黒のコントラストが際立ち、確かに使用制限をしないと目にダメージを負うのではと思う程、くっきりしゃっきりとしたそれでいて情感豊かな階調を愉しむ事が出来ます。また「DOLBY ATMOS」の時はスピーカーが何処か分かってしまってましたが今回は完全に埋め込まれており、何処にあるか分からないけど確実に動きがコントロールされているお陰でまぁ、本編前の「DOLBY CINEMA」のデモ映像時もグルグル音が廻りましたけど、本編ではもっとシーンに応じた臨場感ある音を響かせており、ようやく映像と音の完全融合に近いシステムになったなぁと感じました。惜しむらくは超重低音だけは極爆には及ばないなぁと感じましたがどちらが優れていると言うより、どちらも映画と言うものを愉しむ為に編み出された手法なので諸手を挙げて称えたいと思います。


MIB_INTERNATIONAL_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

肝心の【MEN IN BLACK : INTERNATIONAL】自体の出来映えは誰もが魅了されたあのエージェントKとJが活躍したMIBの世界観をリブートするのではなく、そのままに新たなバディ誕生のお話として描いており私は二時間しっかり愉しめました。まぁ、バディを組む二人がアベンジャーズシリーズのソー役のクリス・ヘムズワースとヴァルキリー役だったテッサ・トンプソンと言う事もあって、何の違和感もありませんでしたけど、少しだけ気になったのはクリス・ヘムズワースって飲んだくれのやさぐれヒーローばっかり演じてない?って事でしょうか(爆)
余談ですが、来場者特典としてMIBお馴染みの武器を隠してあるスーツケース型のショッパー(上の画像でパンフの下敷きになってるモノ)が貰えるのですが如何せん大き過ぎて来場者の一部では忘れたふりをして座席に放置して劇場を後にすると言う事態が横行してました。もう少し関係者は特典内容を考えた方がいいかもしれませんね。


MIB_INTERNATIONAL_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

そんなショッパーの中の底の方には実はこんなステッカーが入ってたのでこれだけを来場者特典として渡した方が良かったと思いますよ。劇場に放置してしまった方々はこれの存在を知らずに捨てていった訳ですから、とても残念です。
 
特に作品のキー宇宙人とも言える「ポーニィ」がシールになってるのですから。
スピルバーグが関わったSF作品にはこの手の小さくて可愛らしい宇宙人なり宇宙生物が登場する事が多く、その愛嬌振りまく姿を堪能しに観に行ってると言っても差し支えない訳ですから(`・ω・´)キリッ


※関連リンク

イヤな事は聞いてはいけない(笑)【MIB3 -メン・イン・ブラック3-】


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

Facebook コメント