So-net無料ブログ作成

USBケーブルをマグネット脱着式に切り換える・その2【SANWA SUPPLY・Magnet脱着式microUSB変換アダプタケーブル [AD-MMG01]】 [購入日記]

いよいよ、世間的には今週末から怒濤の十連休ですね。
まぁ、世間様がお休みしてる間は粛々と働いて、平日に代休を重ねて羽根を伸ばす方が混まないので精神的には気が楽です。
 
さて、そんな今日は昨日に引き続き、USBケーブルのお話です。

AD_MMG01_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

昨日、紹介した“SANWA SUPPLY”【Magnet脱着式USB Type-Cケーブル [KU-MMGCA1K]】には仲間が居て、接合部がL字になったこの【Magnet脱着式microUSB変換アダプタケーブル [AD-MMG01]】の存在を知ったのは【Magnet脱着式USB Type-Cケーブル [KU-MMGCA1K]】を購入した後だったのでした。
ただ、こちらに附属のアダプタ(ドングル)はMicro-USB Bしかなく、これだけを買っても自分が思っていた仕様としては完結しなかったので追加購入するのが吉でした。

AD_MMG01_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

出来ればこうした変換アダプタじゃなくて先端がL字になった1m程度のケーブルタイプの方が良かったのですがないものは仕方ありません。

AD_MMG01_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

使用されているケーブルはかなり柔らかくしなやかなので取り回しはとても楽そうです。

AD_MMG01_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

接合部は【Magnet脱着式USB Type-Cケーブル [KU-MMGCA1K]】のそれと共通なのは言うまでもありません。このお陰でアダプタ(ドングル)をガジェットと言うガジェットに挿しておけば、充電時に端子の向きを気にする事なく扱えるのが何よりもストレスフリーです(^_^)b

AD_MMG01_005.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

変換アダプタのMagnet端子の逆側は通常のMicro-USB B端子を持つケーブルに繋げられる様になってるのですが、出来ればここもMagnet端子仕様になっていても面白かった様な気がします。

AD_MMG01_006.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

まぁ、このアダプタ(ドングル)部だけ二個入りで販売されているので、それを買って挿すと言う荒業がありますけどね(笑)

AD_MMG01_007.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

今回、アダプタ(ドングル)はおまけの様なものなのでモババに挿しておく事にします。これでモババの充電時に端子の向きを一々、確認しなくても良くなりました(^_^)v

AD_MMG01_008.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

で、本来の目的であるType-Cのアダプタ(ドングル)を取り付けて完成です。この形で運用を開始するのはまだ少しだけ先の事になるのでしばらく寝かせる事にします。

※関連リンク

USBケーブルをマグネット脱着式に切り換える・その1【SANWA SUPPLY・Magnet脱着式USB Type-Cケーブル [KU-MMGCA1K]】
 

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

Facebook コメント