So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

スピンオフが最長作品になる妙。【白泉社・花よりも花の如く 18巻 [成田美名子]】 [購入日記]

今日は早朝から起きて行動を開始しないと予定している用事がこなせないし、晴れていてくれないと用事と用事の間をラン&ウォークで繋げないので、どうか丸一日、爽やかに晴れていてね、と願うばかりです。
 
さて、そんな今日は一年と二ヶ月ぶりに刊行されたこちらのお話になります。

HanaYorimoHanaNoGotoku_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

刊行されたのは昨年、画業40周年を迎えられた成田美名子先生の最新刊【花よりも花の如く 18巻】です。大体、年一ペースの刊行で二回ほど年二だったので連載開始から18年でちょうど18巻になっていると言う成田先生らしい速度感で続けられている作品です。
先生の作品は平均で4年ほどの連載でそれまでの最長が6年でしたから、まさかまさかこんなに長く続くとは始まった時は夢にも思っていなかった訳です。現時点で画業41年に対して18年の連載なのでほぼ半分近くをこの作品に費やされてる訳でこのままだとライフワーク的作品になるのは間違いのない処でしょう。

HanaYorimoHanaNoGotoku_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

しかも前作【NATURAL】のスピンオフ作品だった筈が本家の刊行数を越えて20巻越えまで見えてきましたからねぇ。やはり、今までにない能の世界を舞台にした事で水が合ったんでしょうね。私もそれまで能の世界は伝統舞台芸能の一つとしてしか認識していなかったので、毎回、巻頭に記された能舞台の配役や配置、それに用語を読んでから読むと言う繰り返しでしたからねぇ。この作品は下手にアニメ化や実写化などせず、長く永く続いて欲しい作品ですから、どうか、そっとしておいて欲しいものです。

※関連リンク

画業40周年!!【白泉社・花よりも花の如く 16巻 [成田美名子]】


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

Facebook コメント