So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

洗い替えとして買ったつもりが・・・【KAVU(カブー)・ウォッチバンド】 [Sports Gear]

少し天気は下り坂の様で今日は久しぶりに最高気温も一桁台に逆戻りみたいです。
こんな時って朝の交通機関が乱れる確率が上がるので早起きして対処するのが吉です(`・ω・´)キリッ
それにしても明日はもしかしたら雪かも?と言う予報がチラついており、軽く戦慄しています。

だって今週は目一杯ラン&ウォークしたいのに若干、荒天に阻まれがちでモヤモヤしてる上に雪だと完全にトドメを刺された感じになりますからねぇ。さて、そんな今日は先だっての日曜日に朝から夕方までラン&ウォーク三昧でちょこっとした買い物をしたのでそのお話です。

Watchband_007.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

その日の目的は某メーカーがFBでずっとプロモーションをしていた新素材をアッパーに採用したランニングシューズが気になってて、一番近くの直営店を訪れる事でした。で、実際に履いてみた処、踝周りの形状が合わず、恐らく実際に長距離履くと擦れて痛くなりそうだと予想がついたので衝動買いには至りませんでした(^_^;;)
いつもは訪れないロケーションだったのでこのまま次の場所へ移動するのも勿体なくて、某メーカーが入っていたフロアを見渡すと“A&F”もテナントとして入ってるじゃないですか。
ならばと二年ほど前に購入してから結構な頻度で使用している“KAVU”【ウォッチベルト】を予備として補充しておこうと思った次第です。ただし、何も考えずに柄だけで買って帰ったらLサイズだったので軽く衝撃を受けたのは公然の内緒です(爆)


Watchband_008.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

つまり、二年前には見かけた事がなかった柄である[Hound's tooth]、いわゆる千鳥格子に釣られた結果、もしかしたら使えないベルトを一本補充した事になる訳です。まぁ、腕時計を装着する側のベルト幅より巻き付ける側のベルトの長さが長過ぎる場合は腕に直に装着するのではなくアウターの上から装着するスタイルにしてしまえば使えない事はないんじゃないかと、恐る恐る試してみる事に・・・

Watchband_009.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ベルト幅はなんとSサイズよりLサイズでぴったりだった事に今更ながらに気付かされる事になりました(爆)

Watchband_010.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

で、危惧していた腕周りは留める側、つまりベルクロの無数にあるかぎ爪みたいな樹脂でビッシリ覆われた側が1cmほど余ってしまいました。このままだとかぎ爪が服の袖口などを傷付けてしまうので、短くするなりの処理が必要になってしまいます。ただ、単に短くすると縫製も解けるのは間違いないので縫い直ししなきゃなりませんわ。
何とか暇を見つけてお直しに挑戦したいと思います。


※関連リンク

ようやくまともなベルクロ式腕時計バンドを見つけたよ【KAVU(カブー)・ウォッチバンド】


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 0

Facebook コメント