So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

これこそがTVシリーズを再構築すると言う事だよ・その2【劇場版 コードギアス 反逆のルルーシュ II 叛道 at TOHOシネマズ 錦糸町】 [映像]

明日の夜は希望の席がすんなり取れたので帰りの電車の阿鼻叫喚に目を瞑って立川詣でを決めました。だから、あんまり寒くならないでねと祈る次第です(^_^;;)

さて、そんな訳で先週末の映画のお話も今日で決着つけないとです。



とりを飾るのは同じ再構築劇場版としては某Eや某MΔとは雲泥の差である【劇場版 コードギアス 反逆のルルーシュ II 叛道】です。
よくよく考えると“サンライズ”作品で1年続いたTVシリーズをただの総集編映画じゃなくて完全に再構築した三部作に仕立て直した映画って初めてなのではと思ってしまう程、当時のTVシリーズのカットと新作カットが融合してる作品に仕上がっています。
引き合いに出した某Eや某MΔだとどうしても新作映像とTVシリーズとの作画品質に隔たりが生じる様に感じていた度合いが極限まで抑えられてるのも観てて気持ちが良いのだと思います。


CODE_GEASS_2_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

お話としては第一期終盤から第二期中盤までを綴っており、劇中舞台の中心として描かれているエリア11と呼称される日本で言えば、行政特区日本→合衆国日本→超合集国まで拡大していく過程が描かれています。一番込み入って来る話数が並んでいた筈なのにTVシリーズで一息つけるシーンでもあった学園物の側面は鳴りを潜め、シャルル皇帝と棄てられた皇子ルルーシュの対決、その皇子ルルーシュとエリア11出身の烙印を押されたスザクとの確執などなど、ドロドロした部分を軸に戦闘シーンもかなり盛り込んで描いてるので正直、133分が更に長く感じてしまうほどでした。

CODE_GEASS_2_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

どうやら、5月26日からの第三部・皇道の最後ではギアスシリーズの新展開を予感させるエンディングが用意されてるらしく、TVシリーズとはまた違った復活のルルーシュを出迎えられる結末になるのではと今から公開が愉しみになってしまいます。いやぁ、それにしても10年前に放映されたアニメとしては当時から作画レベルが良かった事が今回の劇場化で再認識させられた訳でやっぱり、腐っても鯛の“サンライズ”の底力は健在の様です。

CODE_GEASS_2_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

なので、こんな入場者特典などで釣られなくても普通に劇場へ観に行ってお布施を落としまくるのですわ。まぁ、今の若いファンはこの入場者特典目当ての方も居るのでなくてもいいとは言い切りませんけどね(笑)
さぁ、来週には第一部のBlu-rayが発売されるので、買おうかそれとも“WOWOW”の放送を待つべきかもの凄く迷い始めています。こんな傑作な再構築物なら惜しげがない値段ですしねぇ(^_^;;)


CODE_GEASS_2_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

任意の言葉

※関連リンク

一章増えたからちょうど、折り返しだわ。【コードギアス 亡国のアキト 第3章 「輝くもの天より堕つ」 at TOHOシネマズ 日本橋】

最終章は今秋じゃなくて来年の二月に延期かよ!!【コードギアス 亡国のアキト 第4章 「憎しみの記憶から」 at TOHOシネマズ 日本橋】

待たせた上にリテイク前提とはねぇ(笑)【コードギアス 亡国のアキト 最終章 「愛シキモノタチへ」 at TOHOシネマズ 日本橋】

これこそがTVシリーズを再構築すると言う事だよ・その1【劇場版 コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道 at TOHOシネマズ 錦糸町】


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

Facebook コメント