So-net無料ブログ作成

4年半ぶりに自宅用マウスを新調しました。【logicool・Bluetooth マウス M557】 [購入日記]

いやぁ、昨日と一昨日は流石に最高気温も10度ちょいしかなくて今年、初めて寒さを少し実感しましたね。
この位の凛とした空気感は私としては身が引き締まり好きなんですが、世間一般的にはもう上着着込んで着膨れ状態の通勤電車内になるのが好ましいらしく、平日の電車が嫌になりそうです(笑)
 
そんな気温になってきたからか、自宅で使ってるマウスの反応が悪くなり最初は単なる電池切れかと思っていましたがどうやらLaserがちゃんと出なくてトラッキング出来なくなった様で稼動が難しくなってしまいました。

M557_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。
 
と言う訳で久しぶりに“logicool”のマウスです。
【M557】と言う廉価版ながらBluetoothマウスかつセンサーも光学式ではあるものの「レーザーグレードトラッキング」なる仕様の紅モデルがあったので迷ずこちらにしました。


ちょっと前までの私なら【MX Anywhere 2】にしたでしょうが生憎、OS的に使えないのと高い上に2年保証って処も引っ掛かったのでこちらになりました。

M557_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。
 
やはり、マウスの3年保証は魅力的です(^_^)b
今まで使っていたものが4年半も使えていた事自体が奇跡ですからねぇ(笑)
それにしても“logicool”のパッケージは相変わらず、ミシン目入りのブリスターパックなので開けやすくて助かります。


M557_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。
 
外観はメタリックレッドに光沢コーティングを施した様な出で立ちですが渋めの紅なので落ち着いた感じです。

M557_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。
 
電池交換はどこからするのかと思ったらちょうど掌の窪にに収まるお尻側に底蓋の開閉ボタンがありました。

M557_005.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。
 
底側をぐるりと囲んだ黒いパーツごとガバッと外れるもので、外すと電池収納部が顔を覗かせます。

M557_006.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。
 
面白いのは左右とも同一方向に挿入する点でしょうか。
これが12ヶ月間もの電池寿命を誇る理由かな(違


M557_007.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。
 
底面はかなりシンプルですが長期間使わない場合の電源スイッチもあるのでこう言った部分を含めて電池寿命が12ヶ月もあると言う宣言にも繋がるのでしょう。
実際、どの位持つかは使ってみてまた報告しようと思います。
まぁ前のマウスで唯一の不満だった水平スクロールも出来る様になりましたし、「logicool Preference Manager」なる環境設定もインストールした処、操作性も安定したので一先ずこいつを相棒にこれからもblogアップを続けていこうと思います(`・ω・´)キリッ



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0