So-net無料ブログ作成

ここまでブームになるとはねぇ♪【映画・ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!】 [映像]

七月に入って既に三週目ですね。
一週目の週末は色々あって尺的に映画と言うよりイベント上映的な作品を観て来てたのですがすっかりレビューが遅くなってしまいました。

観て来たのは戦車好きには堪らない【ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!】です。

GIRLS_UND_PANZER_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

正直、観るまではパンフも高いし、どうしたものかと思ってましたが、いやぁ、劇場スクリーンにかけるだけあって戦車独特の音の響きを追求したセンシャラウンド方式(2.1ch)をセンシャラウンド改方式(4.1ch)に改めた事で更に聴き応えのあるサウンドになっていました。

しかもエンドクレジットで仰け反ったのですが、絵コンテをあのカトキハジメ氏が手がけておりなおかつ、作画協力までしてるじゃありませんか。道理でテレビ放映時より数段、キレのいい戦車の動きとアングルが展開された訳ですよ。カトキハジメ氏はまさかイタ車だから名乗りを挙げた訳ではないでしょうが、ここまで戦車好きならもっとそれを活かしたガンダムメカと演出なんかも観てみたくなりました。

GIRLS_UND_PANZER_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

お話の内容はテレビ版の7話の終わりのアッと言う間の出来事を補完するものであり蛇足的に最終話の裏側でやらかしていたアンツィオ高校の顛末までを描き切っており、これで漸く劇場用長編の新作を愉しみに待てると言うものです。パトレイバーのBlu-rayが重くのしかかってるので今月下旬に発売されるBlu-rayを買うのをどうしようかと逡巡中ですが前向きに検討したいと思います(笑)

GIRLS_UND_PANZER_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

パンフも高いなぁと思っていざ買ってみるとこれ、ムック本としてなら成立する品質の良い紙と内容のあるものでした。よくを言えばもう少し頁数があると良かったかもしれません。なんにせよ二週間限定公開かと思いきや三週目に突入するみたいでこれを弾みに劇場長編がより良いものになる事を期待したいと思います。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0