So-net無料ブログ作成

まど☆マギ新編公開まで後三ヶ月!!【Blu-ray 完全生産限定版 劇場版 魔法少女 まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語】 [映像]

今日一日、頑張れば私的三連休が待ってる私目ですが、結構三連休でこなさないと拙い用件が結構あったりしてせわしなくて骨休みになるのかしらと戦々恐々としています。
とは言っても極々個人的な事なので後回しに出来る事は極力除外して立ち回ろうとは思っています(`・ω・´)キリッ
 
そんな訳で後回しに出来る事はさておき、後回しにすると必ず積み系の仲間入りしてしまうモノはとっとと開梱してしまう事にします。

PUELLA_MAGI_MADOKA_MAGICA_B_001.jpg
↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)裏側からの画像に切り替わります。
開梱したのは2011年1月6日にテレビ放送が開始して足掛け2年と10ヶ月と少々、遂にこの秋、10月26日より【劇場版 魔法少女 まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語】が全国公開される訳ですが、それに先立って昨年の秋に短期間ながらテレビ放送を再編集して映画の枠に乗せると言うアニメとしては至極当たり前となっていたジャンルを見事に逆手に取って新規製作物が如く編み出された【劇場版 魔法少女 まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語】がBlu-ray 化されたのでご祝儀がてら購入した完全生産限定版です。

この完全生産版には販売ルートと言うか小売ごとにオリジナル特典がついているものが多数あるようです。私はさすがにそこまでの勇気がありませんでしたが、Kumadigitalさんは【アニプレックス+版】なるモノを購入されたようでその行為には惜しみなく拍手を送りたいと思います。

PUELLA_MAGI_MADOKA_MAGICA_B_003.jpg
Kumadigitalさんもレビューで紹介されておりますが、今回の装丁は実に凝っています。
今作で“キュゥべえ”に巻き込まれる側の“まどか”と“さやか”がスリーブケースに、既に巻き込まれた側として登場する“マミ”、“ほむほむ”、“杏子”の三人がインナーケース側に来るようにデザインされています。


PUELLA_MAGI_MADOKA_MAGICA_B_005.jpg
そしてそもそもの元凶たらん“キュゥべえ”がインナーケースを紐解くと一番底で愛嬌振りまいているというその姿態は話を知ってるファンにとってはなんとも心憎いデザインではないでしょうか(笑)

PUELLA_MAGI_MADOKA_MAGICA_B_004.jpg
インナーケースは通常、三方背BOXと呼ばれるもので各ディスクの装丁もファンなら人目でどれがどのディスクか分かるものになってますし、夜を翔る三人の先輩魔法少女たちが描きおろしされた三方背表紙はグッときます。

PUELLA_MAGI_MADOKA_MAGICA_B_006.jpg
それに中に封入されていた「Material Book」なんて既に内封物の域を超えた装丁なんですもの。
劇場版のパンフの装丁や驚きの初回入場者特典などとにかく丁寧かつ優しさが目立つこの『まど☆マギ』チームだったので思い切って完全生産限定版を買って良かったです。
 
さて、この週末はちゃんと観る時間を空けないとですわ(^_^)v


※関連リンク

こんなところにも影響が・・・【魔法少女まどか★マギカ OPテーマ・Claris / コネクト】

総集編映画も変わったものだ!!【劇場版 魔法少女 まどか☆マギカ[前編]始まりの物語】

やはり後編に向けて買っておかないとね(^_^)b【Claris / ルミナス(期間生産限定版) 〈劇場版 魔法少女 まどか☆マギカ[前編]始まりの物語 主題歌〉】

そして物語は叛逆へとループしていく・・【劇場版 魔法少女 まどか☆マギカ[後編]永遠の物語】


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 7

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0