So-net無料ブログ作成

キッチン周りをリニューアルするのだ!!・その6【e.oct・スポンジワイプ「和」コレクション 江戸小紋 青海波 -花浅葱-】 [購入日記]

今週はのっけから嫌な雲行きを感じさせる地震があったかと思えば寒気から一転、程よく気温になるとかならないとか、春になる為の禊ぎとは言え落ち着かないですよね。
 
落ち着かないと言えば“SONY”から新しい「α」【NEX-3N】も発表になって【NEX-3】を愛でた身としてはちょっと気になる存在です。
なんせ、ポップアップ式のストロボを内蔵しながら今までの“SONY”のミラーレス一眼で最軽量なんですから。


Sponge_Wipe_001.jpg
こんな風に年頭に今年はもう物欲モードは抑えていこうと固く誓っててもカメラ沼に翻弄されそうになるんですよね。これをグッと堪える為にも今宵もキッチン周りのレビューで煩悩を祓おうと思います。

さて、キッチン周りに欠かせない消耗品と言えば「ふきん」な訳ですが、私の場合、“e.oct”が輸入販売してるこのスポンジワイプが数年前からお気に入りでいつも“AssistOn”で買って来てしまうんですよ。

Sponge_Wipe_002.jpg
ちなみにこれは去年出た【「和」コレクション】と言うシリーズなのでまるで江戸時代にタイムスリップした様な柄と「ふきん」というより手拭いをモチーフとしてるので縦長になっています。

Sponge_Wipe_003.jpg
この【スポンジワイプ】と言う名の「ふきん」は実はドイツが原産のセルロース(70%)とコットン(30%)と言う100%天然素材で出来ているので使い終われば可燃ごみにしても良いですし、土に埋めれば100%分解されてしまうのでとても扱いが楽なのです。で、この『青海波(せいがいは)』と呼ばれる和柄を印刷してるのはなんとスウェーデンと実にユニークな国境を越えたコラボになっています。
ちょっと使ってしまうのが躊躇される柄ですがガンガン使ってもすぐ水洗いすれば割と汚れも落ちるので存外、長く使えます。
いざとなれば、煮沸消毒も可能ですし洗濯機で洗う事も出来るので使わないと逆に勿体ない代物です。
こういう製品は末永く製造して貰った方が結局、助かるのでその時々で柄を選んで買って来る方が利口だと思います。現状、和柄が6柄にムーミンをあしらったものが3柄、それとは別に10柄もありますから選択に困る事はないと思います(^_^)b

最後にこの製品はとても吸水性が良いのでパソコン周りに置いておけば不意に飲み物を溢したりなんて事をしてしまう人の救世主にもなる事、請け合いますよ(^_^)v


※関連リンク

キッチン周りをリニューアルするのだ!!・その1【simplehuman コンパクトディッシュラック】

キッチン周りをリニューアルするのだ!!・その2【JosephJoseph・カット&カーブプラス スモール】

キッチン周りをリニューアルするのだ!!・その3【JosephJoseph・エレベート トング スモール】

キッチン周りをリニューアルするのだ!!・その4【JosephJoseph・エレベート スパチュラ スモール】

キッチン周りをリニューアルするのだ!!・その5【JosephJoseph・ロッカー】


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 12

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0