So-net無料ブログ作成

キッチン周りをリニューアルするのだ!!・その3【JosephJoseph・エレベート トング スモール】 [購入日記]

いやぁ、土曜日つまり昨日は暖かかったですね。
洗濯物も良く乾いたしお散歩するには快適でした。
 
こんな日が続くのはまだ少し先の事ですから昼間の暖かみをしっかりと噛みしめつつ今宵もレビューして参ります。

JosephJoseph_002.jpg
今日から暫くお届けするのは先月、初めて伺った“JosephJoseph” 青山にある直営店から『シークレットセール』の案内が来てたので思わず買い込んでしまった調理グッズの数々です。

買い込んだと言っても一遍に揃えても仕方ないのでまぁ小物を少々買って来ただけなんですが、まずは第一弾としてこちらから参ります。

Elevate_Tongs_S_001.jpg
思わずカラーリングで手に取ってしまった【エレベート トング スモール】です。

Elevate_Tongs_S_002.jpg
実は今まで菜箸しか持ってなかったのですが、このキッチン周りに置いても先端が調理台に触れない構造が前から気になっていたので今回、買う事にしたのです。
さて、トングなのになんでこんなスマートに横から写真が撮れてるんだろうと訝しがってる方もいるかと思いますのでその辺りを掘り下げていきたいと思います。


Elevate_Tongs_S_003.jpg
一般的に売ってるトングってこうしてバネで左右がハの字に開きっ放しで売ってるし、キッチン周りでもこんな状態にしかならないので意外と使うのに邪険にされがちな存在ではないでしょうか。

Elevate_Tongs_S_004.jpg
でも、このトングはなんと閉じた状態でロック出来る優れものなんです。

Elevate_Tongs_S_005.jpg
↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)Before/Afterします。
秘密は左右の持ち手をかしめてるバネ仕掛けの部分にあります。
この紅いボタンを押し下げたり押し上げる事でロック解除とロックになります。 ちなみにこのボタンは押し下げるとロックされ、押し上げるとロックが解除になります。


Elevate_Tongs_S_007.jpg
↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)Before/Afterします。
そんな処にロックがあっても片手じゃ上手くロック出来ないとお思いでしょうがちゃんと出来ます。
上手に小指か薬指と親指の付け根を操れば、ね(^_^)b
このトングはスモールって事でもっと大きい標準サイズがあるんだろうと思ってる方がいるので申し上げておきますが、確かにあります。
でも日本人の手には余る大きさで片手でロックとロック解除はまず出来ないので止めておいた方が無難です。まっ、実際はロックするのは収納する時だけだから大きい方が火元から手を離せて良いって向きには止めはしませんけどね(笑)
先端の紅い部分だけはシリコン製なので260度までの高温に耐えられますから安心して調理に使えます。そしてグレーの部分はナイロン製なので140度までは耐えられますけど、熱々になったフライパンなんかに触れると溶ける危険大ですので気を付けましょう(^_^)b


※関連リンク

キッチン周りをリニューアルするのだ!!・その1【simplehuman コンパクトディッシュラック】

キッチン周りをリニューアルするのだ!!・その2【JosephJoseph・カット&カーブプラス スモール】


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 13

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0