So-net無料ブログ作成
検索選択

残す処、後は最終巻のみ(個人的には5がまだだけど・・・ww)【BANDAI VISUAL・MACROSSΔ 7 / 8】 [映像]

今日からいよいよ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章が開幕ですね。
私は「東京マラソンEXPO」とどっちを優先させようか逡巡中だったりします(笑)

だって、ヤマトは初日からデジタルレンタル版もあるだろうと高を括ってたらレンタル版は3月11日からってあんまりの仕打ちですわ。

MACROSS_DELTA_008.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

さて、一昨日、8巻が到着した【MACROSSΔ】のBlu-rayメディアですがその前の7巻を未開封だったので合わせて御開帳です。
7巻にはキャラクター原案の実田千聖(CAPCOM)さんの描き下ろしによる収納BOXが付いて来た訳でこの中に収納するのも残すは来月の同じ日に届く最終9巻を残すのみです。

続きをどうぞ!!


正調ダークアドベンチャー!!【MISS PEREGRINE'S HOME FOR PECULIAR CHILDREN [邦題:ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち] at MOVIX亀有】 [映像]

明日が恐らくこのあり得ない高気温のピークらしくまた週末にグッと気温も急降下する様でインフルエンザの蔓延ももう一山って処でしょうか。
私はラン&ウォーク生活を始めて風邪っぽくなる事はあっても悪化もなく、ましてやインフルエンザに感染する事なく過ごせております。
これも、ラン&ウォークのお陰だとするならこのままこの習慣だけは続けていこうと思います(`・ω・´)キリッ

さて、そんな前置きは置いといて今日も昨日に続き映画のレビューです。



当初、まるで観る気がなかったのに何度も予告編を劇場で観る内に吸い込まれるように観に行ってしまった【MISS PEREGRINE'S HOME FOR PECULIAR CHILDREN [邦題:ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち]】について語る訳ですが、ティム・バートン監督作品になるのであの独特のダークネスワールドが馴染めない場合、辛くなるのは必定ですが本作はそんな中にあってかなりマイルドな冒険活劇になっており、愉しめる娯楽作品になっております。

続きをどうぞ!!


文句なしの劇場版でした!!【相棒 -劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断 at MOVIX亀有】 [映像]

今週末にはとんでもなく気温が上がる予報が出ていますね。
でも、そこに至るまでは冬らしい気温で推移すると言う話なのに現実はそこまで冷え込む様な感じではなく、私としてはナイトラン&ウォークが出来て好都合ですわ。

さて、二月に入ってから観て来た映画のレビューが疎かになっていてこれでは拙いと順番が逆転しますがこの間の週末に観て来た映画からレビューしようと思います。



いやぁ、もう劇場版はないのではないかと思っていただけにドキドキしながら上映開始を待っていた【相棒 -劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断】を観て来た訳ですが、今までの中で最も「相棒」らしくかつ日本人であるなら、忘れそうな過去の事実を絡めた極上のサスペンスになっており、満足度が高い仕上がりになっています。

続きをどうぞ!!


三度目は英語版主題歌と共に〜【君の名は。-your name.- [英語主題歌版] at TOHOシネマズ 六本木ヒルズ】 [映像]

今日は結局、都内は朝方が霙のち曇り雨と言う構成。
勤務地のある埼玉南部は曇りから少し雨でいつもとは逆パターンに戸惑いを隠せません。
既に一昨日辺りから北風の勢力が増し、ナイトラン&ウォークの意気を挫く気配がたっぷりで流石の私もインフル感染も避けたいし、仕事も何気に慌ただしくて身体を存分に動かせずフラストレーションが溜まりつつも労らなければと言う思いが絡まって何ともアンニュイな感じです。

さて、たった数度なれど北風が伴うだけで激変する気温を味わう一週間になろうとは思ってもいなかったこの間の週末、こちらを再び観てきました。
まぁまだ通常の上映は続く様ですがこの限定仕様の上映は明日までですから、早めに行って来ました。



そうです。
まさか、上映当初はここまでのロングラン&大々ヒットになろうとは予想だにしなかった【君の名は。-your name.-】の「英語主題歌版(台詞は英語字幕付き)」です。


続きをどうぞ!!


新たな頭角となるか!?【DOCTOR STRANGE at 立川シネマシティ[極爆上映]】 [映像]

明日からはまた少し気温が高めの様でこの激しい気温の上下動に振り回されて体調を崩される方は多そうですね。
周りでもインフルエンザが増えつつあり、若干の恐怖はありますが、まぁ毎日、身体を動かして食べて十分休んでればきっと大丈夫でしょう(^_^;;)

さて、今日は先週の金曜日に今年初めての極爆上映の聖地・立川詣でをして来たのでそのお話です。



今年初の極爆上映として新作に白羽の矢が立ったのはアベンジャーズへの新たな布石としての作品でもある【DOCTOR STRANGE】です。
近所のシネコンでは字幕版は3Dのみの上映だったので、これは行けとのお告げに違いないと初日のレイトショーに臨んだのでした。

続きをどうぞ!!


一筋縄でいかないアクション映画でした!【THE ACCOUNTANT [邦題:ザ・コンサルタント] at MOVIX亀有】 [映像]

多少の波はあれど、夜になると冷え込む傾向だけは緩む事がない正に冬になってしまいましたね。
それでも、東京に戻ってくるとニ、三度は暖かくなるイメージなのでラン&ウォーク出来そうならナイトラン&ウォークしております。
まぁ、あんまり無理をして風邪など背負い込んでも仕方ないので程々ですけどね(笑)

さて、今週末は今年になって初めての観たい映画の封切りが重なり過ぎてどうしようか悩ましい処です。
取り合えず、今夜は今年初の極爆上映に臨む為に立川へ参ります。
その前に、先週末に観て来た映画のレビューなどしようと思います。




先週末、観て来たのはベン・アフレック主演の【THE ACCOUNTANT [邦題:ザ・コンサルタント]】です。
当初、ベン・アフレックが苦手なので観る気はなかったので、予備知識なしに臨んだら予想だにしない展開の連続に終わってみれば実に毛色の変わったアクション映画として十分、愉しむ事が出来ました。

続きをどうぞ!!


実にスーパーロボット大戦的シナリオだねぇ(笑)【仮面ライダー 平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴースト with レジェンドライダー at MOVIX】 [映像]

一月も月末週は観たい新作映画ラッシュで結構、やばそうなので今の内に昨年内に消化出来なかった映画かつ入れ替わりに終わりそうなものから、観ようとこの間の週末、臨んだのですがまんまとパンフまで完売状態には唖然としました。
これも【君の名は。】効果なのかもしれませんねぇ。
要は煽りを喰らって入らないだろうからと目標を下方修正して納品されたパンフが早々と売り切れると言う、ね(爆)

元々、気乗りしなかったので封切り直後に観に行かなかったとは言え、一ヶ月持たない事がなかったお正月の仮面ライダー映画って初めてかも。
と言う訳で観て来たのは【仮面ライダー 平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴースト with レジェンドライダー】です。




レビュータイトルにも込めましたが、要は現ライダーである『エグゼイド』の世界観に一つ前のライダー『ゴースト』のキャストを絡めた現ライダーの新フォームお披露目映画である事には変わりません。
ただ、いつもと趣向が違い、更に三世代前までの主役ライダーが集い、劇場版の敵を倒すお手伝いをすると言う豪華さとそれぞれが一度ずつ各々が主役になる前の映画に顔見せ興行をしつこくしていた事を正当化する物語構築に華があるって事でしょうか。


続きをどうぞ!!


金平糖×EV×南蛮絡繰り(オルゴール)=ホテルベル=ファンタジー?【本能寺ホテル at MOVIX亀有】 [映像]

昨日は予定より一日遅れで映画を観てきました。
まぁ、今日もこれから繰り出すんですけどね(笑)

観て来たのは昨年末に物議を醸し出した事を知り、ちょっと気持ちが萎えてしまい、どうしたもんだろうかとやや重い腰を上げざるを得なかった【本能寺ホテル】です。


六年前の【プリンセス・トヨトミ】チーム再びと言う事で、先ずは作品タイトルが決定し、そこに演者である綾瀬はるかさんと堤真一在りきの脚本を作り上げたとパンフにありますが、それはあまり聞かないちょっと珍しい作品構築方法ですよね。
この辺りにも年末の確執があった感じが凄く匂い、余計なフィルターを掛かけてしまいそうになり、もう少しワクワクするパンフ構成にして欲しかったと感じました。

続きをどうぞ!!


「あわせ買い対象商品」欲しさに買ってみた(笑)【Warner Bros.・THE INTERN / INCEPTION】 [映像]

いやぁ、一昨日、つまり日曜日の雨が降り始めてからの冷え込みがまだ身体に強く残ってるみたいで、身体の温まり具合が思う様になりません(^_^;;)
いつもなら少しラン&ウォークすれば大丈夫なんですが、今回はちょっとばかり様子が違って、風邪でも引く前兆だったら嫌なのでちょっとだけビクビクしています。

さて、そんな激冷えだった日曜日は朝から上野の“ヨドバシカメラ”まで店頭取り置き品の引き取りと“Amazon”の「あわせ買い対象商品」目当ての買い物による配送品を同じく地元の郵便局まで受け取りに行くミッションでラン&ウォークしておりました。
今日はそんな日曜日に届いた(買った)モノからのレビュー第一弾です。


THE_INTERN&INCEPTION_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

“日本郵便”&“Amazon”の場合、大抵、メール便なので、こうした輸送箱(ゆうパック)になる事は稀なのですが、相変わらず輸送箱が旧来の体裁ですね(笑)

続きをどうぞ!!


今年最後の映画は抱腹絶倒系で締め括りました(爆)【土竜の唄 香港狂想曲 at MOVIX亀有】 [映像]

はぁ、結局、帰省準備がドタバタでまたも時間の使い方の反省をしてる始末です。
部屋も片付いてないし、本気で年が明けたら気合いを入れて部屋をどうにかしないと拙いですわ(^_^;;)

何とか荷造りを纏めたものの、抜けがありそうですが、まぁ、例年に比べて短い帰省なので何とかなるでしょう。
今日、とっとと仕事を切り上げて帰ってバックパックにパッキングさえしてしまえば後は無事に仕事納めを迎えるだけですからね。



今日はもうヘロヘロなので、この間の金曜に今年最後の映画を観てきたので、そのお話にしようと思います。
観て来たのはもう何も考えずに観るしか術がない生田斗真君主演の【土竜の唄 香港狂想曲】です。

続きをどうぞ!!


「BVCポイントサービス」が終了するのか!!【BANDAI VISUAL・MACROSSΔ 6】 [映像]

今年のクリスマスは世間一般的に見事な三連休の様で、何処に出掛けてもごった返しになる事でしょうねぇ。
私はと言えば、極々普通の週末を帰省に向けての準備と部屋の大掃除に充てるだけで御座います。

だって、帰省するに当たって、絶対にしてはならない事は風邪など伝染る可能性のある病気を患わない事ですから。
不用意な場所へは行かないのが鉄則です。
父が心臓を患って以来、これだけは我が家の不文律なので、ね(^_^)b


MACROSS_DELTA_006.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

と、言う訳でそんな準備と掃除の合間は到着したばかりの“マクロスΔ”のBlu-rayパッケージなどを開けて観たりして過ごすのです。

続きをどうぞ!!


ROGUE(外伝)に相応しい出来映え、これぞ、観たかったSTAR WARSかも【ROGUE ONE : A STAR WARS STORY [極上爆音上映!!] at 立川 CINEMACITY】 [映像]

今日から今年最後の私的三連休なので、先程まで立川まで遠征しておりました。
ええ、そうですとも。
もちろん、【ROGUE ONE : A STAR WARS STORY】を初日に目に焼き付ける為に、ね(`・ω・´)キリッ

当初、この「STAR WARS」シリーズ初の外伝を【GODZILLA】をリメイクしたギャレス・エドワーズ監督がメガホンを取ると言う事でワクワクしてたのですが、“WOWOW”で彼をゴジラの監督に大抜擢するに至った【MONSTERS】を観てしまい、底知れぬ不安が鎌首をもたげたのも紛れもない事実なのでした。
【ジェイソン・ボーン】三部作の脚本を手掛けたトニー・ギルロイが脚本の手直しと再撮影にも実質、手を貸して仕上げたのが果たしてどうなったのか、お話の本筋もさることながら、ちゃんとepisode 4に破綻なく繋がる冒険活劇になってるか、ドキドキしながら上映に臨んだのでした。



さて、本題に入る前に一言。
公開二日目なので、ネタバレは極力避けつつの感想を上手く綴れれば良いのですが、そんな腕も持ち合わせてないので、これから観に行かれる方はこの先については十分、ご注意下さいませm(__)m


フォースと共に我はあり、 我と共にフォースはあり。


確かに笑撃サスペンスだったよ(爆)【疾風ロンド at MOVIX亀有】 [映像]

昨日は11月の陽気でしたね。
ラン&ウォークには暑過ぎま(笑)
いよいよ、後10日ほどで『ROUGE ONE : A STAR WARS STORY』も公開になります。
立川も極爆上映決定のニュースが出たので、満を持して今週末、予約合戦に参戦します(`・ω・´)キリッ

と言う訳でそれまでに観ておくべき作品をこなすべく、この間の週末はこちらを観て参りました。


ドラマ化、映画化と出す小説がみな、こぞって映像化されてる東野圭吾先生原作の【疾風ロンド】です。
予告で散々、「笑撃サスペンス!」と銘打たれており、主演も阿部寛さんだわ、脇にもムロさん、戸次さんや野間口さんに御大・柄本明さんなどが名を連ねており、東野先生のサスペンスコメディってどうなるんだろうと言う興味と冬山スポーツを全くしない私にとっては、雪山を駆け抜けるサスペンスフルな映像を堪能すると言う意味合いも兼ねての鑑賞となりました。

続きをどうぞ!!


これはハリポタ版「ドリトル先生」だね。【FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM at MOVIX亀有】 [映像]

今日で11月に終わりを告げ師走へ突入です。
東京五輪まで実質、二年になろうとするのに何か全然、準備が進んでない様に感じるのは私だけでしょうか。
五輪の後には多大な借金だけが残る結果だけは避けて、その後も国としてちゃんと機能して欲しいtp願いばかりです。

さて、そんな前置きとは裏腹に師走と言う事は新作映画も目白押しの季節です。
これからの事を考えると先週、観て来た映画のレビューをサクッと始めようと思います。




観て来たのはあまり劇場では観た事がない『ハリー・ポッター』シリーズが始まる数十年前のアメリカを舞台とした【FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM】です。
今作の主人公はホグワーツに在籍していた事もある魔法動物学者ニュートであり、やはりダンブルドア校長のお気に入りみたいですね(笑)
そんな彼がハリー達が教科書として使用する事になる「幻の動物とその生息地」の編纂にあたる前のお話になります。


続きをどうぞ!!


やはり、パッケージメディアの素性も大事!!【SONY・KDL-46W900A/BDZ-ET1100/TDG-BT500A/MDR-DS7500】 [映像]

昨日は朝方の地震に叩き起こされ、ちょっとだけ妙な疲れが残った一日でした。
それでも、地震に叩き起こされる前の睡眠状態は結構良かったから、その程度で済んだと思ってます。

それは何かと言うと【STARWARS:Episode VII THE FORCE AWAKENS】の3D版、視聴が殊の外に嵌まったからなんですねぇ( ̄ー ̄)
正直、そこまで期待してなかったと言うのもありますが、それ以上にソースがちゃんとしてると我が家のシステムもまだまだ戦えるって事が分かったと言うのもあります。


MDR_DS7500_046.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

特に既に購入して5年が経過したサラウンドシステムの中核たるサラウンドヘッドホン【MDR-DS7500】は既に生産完了品で後継に座を譲ってるとは言え、どうしてどうして、まさか耳元でびりつく程の音響を歪むことなく伝えてくれるとは思ってもいませんでしたからねぇ。

続きをどうぞ!!


ようやく3D版を拝めるよ!!【STARWARS:Episode VII THE FORCE AWAKENS [MovieNEX 3D版]】 [映像]

昨日の夕方から降り始めた雨が何気に冷たくシトシト降り続いています。
今日も朝の内まで残り、明後日の夜からまた降り始め、雪に変わるかもと言われており、そうなると54年ぶりに関東にもたらされる11月の雪になるそうで、戦々恐々としております。

そんな冷たい雨の中、駄目元で問い合わせたら発売日前なのに【STARWARS:Episode VII THE FORCE AWAKENS】購入者特典として“MovieNEX CLUB”経由でしか入手出来ない3D版をヤマトから引き渡せて貰えたので、嬉々として帰って来たのでした( ̄ー ̄)

STARWARS_THE_FORCE_AWAKENS_3D_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

受け取った輸送用カートンは“Disney”キャラのオンパレードの可愛らしいモノで頼むから「STARWARS」は「STARWARS」カートンを用意してと思ったのは私だけではない筈です(爆)
それにしても、“Apple”の販売手法と同様に発売日前に各輸送拠点に届いて発売日までロックされてるかと思ったら地元の配送センター止めだったので、もっと早く聞いて取りに行くか届けて貰えばと軽く後悔してしまいましたわ。
やはり、つまらん先入観ってのはいけませんな。


続きをどうぞ!!


ちょっと軟派になったかな(笑) 【JACK REACHER : NEVER GO BACK at MOVIX亀有】 [映像]

今週は週末、少し空模様が怪しい位で凜とした空気を纏った天候が続きそうですね。
年末進行が開始されたので結構、毎日、バタバタしておりますが、何とかラン&ウォークを貫かないとぶつけ処のないストレスが多過ぎて負けてしまいそうです(^_^;;)

さて、今日は先だっての金曜日、レイトショーで観て来た映画のお話です。



観て来たのは約四年前に“トム・クルーズ”主演で公開された【JACK REACHER(邦題:アウトロー)】の続編【JACK REACHER : NEVER GO BACK】です。
今回は邦題も同じでようやく「ジャック・リーチャー」<シリーズっぽくなってますが、まだ何処か座りの悪い感じがするのはきっとポスターなどの出来がまだアウトローを引き摺ってるっぽい処でしょうか(^_^;;)


続きをどうぞ!!


スタートレックは何を越えて未来へ進もうとしているのか!?【STAR TREK BEYOND at MOVIX亀有】 [映像]

今日から11月です。
つまり残す処、後、2ヶ月で2017年を迎える訳です。
日本は実質二年以内に五輪の準備を完全に終えてないと世界に大恥を掻く訳ですが大丈夫でしょうかねぇ。
そんな2016年の師走に向けて慌ただしくなって来た様に感じる季節です。

さて、今日はそんな10月の締め日に映画を観に行って来たのでそのお話です。


観て来たのは2009年に、J.J.エイブラムス監督がリブートした新スタートレックシリーズの最新作【BEYOND】です。
今作ではJ.J.エイブラムスは監督ではなくプロデュースに止まり監督は「ワイルド・スピード」シリーズのジャスティン・リンにメガホンが委ねられた事でどうなるのかなぁと言う多少の不安もあり、公開初日に観に行く事に尻込みしてしまいました(笑)


続きをどうぞ!!


これぞ大人の極上ミステリー!! 【INFERNO at MOVIX亀有】 [映像]

今日は11月中旬から下旬の気温だそうで、確かに薄ら寒いです。
さて、昨日は例によって盛大なる電池切れで一日を台無しにしてしまいました(^_^;;)
ホント、この現象はもうやらない様にと思ってるのですがつい起こしてしまいます。
来週はこうなってはならないので気を引き締めて週明けを迎えようと思います。

そんな訳で、真夜中からお昼過ぎまで爆睡してしまい、今日も出遅れ気味ですが、金曜の夜に観て来た映画のお話にしようと思います。


観て来たのはトム・ハンクス演じるラングドン教授シリーズ最新作【INFERNO】です。
このシリーズ、何故か前二作とも劇場ではなく、この三作目が公開される事が決まって“WOWOW”で特集を組んでた時に観たのでした。
まぁ、そこで初めて劇場に行かなかったことを後悔したんですけどね。

続きをどうぞ!!


本当はフライング配送されてたんだけど、ね。【BANDAI VISUAL・MACROSSΔ 4 / sme・GUNDAM UC RE:0096 COMPLETE BEST】 [映像]

昨日は雨を運ぶ雲と共に気温も下がり、体温調節が苦手になり過ぎてる層にはさぞかし厳しかったでしょう。
今日、明日も曇りがメインで時折、雨を伴いそうですから、体温調節に自信のない人は要注意かもですね。

そんな中、私は見事、お仕事が定時から遠くない時間で終えられたので雨の中、映画館に向かってしまいました(^_^;;)
そちらの詳細についてはまた後日にするとして今日は先日、フライング配送されて来てた“Amazon”からの荷物のお話をしようと思います。


MACROSS_DELTA_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

“Amazon”の発売日が近いものは出来る限り纏めて発送と言うポリシーに異を唱えるつもりはないのですが、何故かあのビニールの熱圧縮による緩衝材の掛け方が杜撰で中のモノ同士が傷付くのがずっと嫌でした。

続きをどうぞ!!


2016年10月期の新番組雑感 [映像]

昨日から一気に気温が下がった気がします。
流石に私ももう後数度、気温が下がったら上着を用意しないとなぁと思える程に。
なので、朝の通勤時間帯は公共交通機関の漫然とした理由による遅延も増えそうですね(^_^;;)

さて、今日は珍しく今季の新番組について徒然ってみます。

2016_Fall_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ドラマ系は相変わらず有料放送足る理由を見せつけるべく、“WOWOW”が全力疾走中でどれを選んでもそこそこ満足出来るレベル。
ただ「コールドケース」の和製版はもう少し観てみないと『?』な気がしてます。


続きをどうぞ!!


予習必須の映画って久しぶりかもww【JASON BOURNE [IMAX Ver.] at T・ジョイPRINCE品川】 [映像]

いやぁ、やはりもうこの季節は20度を割ってくれないと身体が25度くらいでもそれ以上に感じてしまいます。
まぁ、それも感じてから少しすれば正しく認識するのですが、もどかしいだけなのでお願いだから上がらないで、ねと懇願したくなります(誰にw?

それでも夜になればラン&ウォークには好適な季節に間違いはなく、毎夜闊歩しております。
何と言っても油断して体重が少し増えてるので、ね(爆)
そんな今日はこの間の私的三連休の最終日に観に行った映画のお話です。




観て来たのは今やSFの顔になった感もあるマット・デイモンの出世作「ボーン」シリーズ最新作【JASON BOURNE】です。
実はこのシリーズ、劇場で観た事がなく弟が大好きで奨められてたまたま関東ローカルで吹き替え版で前三部作をやってたのでそちらをしっかり鑑賞前日に一気観をして臨んだのでした。

続きをどうぞ!!


何故、今年、キューティーハニーが復活したのだろう?【CUTIE HONEY -TEARS- at T・ジョイPRINCE品川】 [映像]

少しずつゆるやかな気温の上下動と共に秋めいてくのが実感出来る季節になって来ましたね。
それでも陽射しが続き過ぎると若干、汗ばむ位なのは愛嬌としても雨が少し多すぎて困り物なのも事実。
昨日も曇天から雨へと移行してくれて閉口しましたわ。
降るなら降る、降らないなら降らないって線の引き方が出来ない自然の摂理とは言え、ね(^_^;;)

さて、そんな今日は一昨日の日曜日に観て来た映画のお話なぞを。


観て来たのはオリジナルのアニメと漫画の開始から既に43年もの月日が流れ、事ある毎にアニメや実写映画を製作して来た東映と原作者・永井豪先生にとってある意味、看板的作品である『キューティーハニー』の最新作【CUTIE HONEY -TEARS-】です。

続きをどうぞ!!


一先ず、正調3.1ch極上爆音上映も終焉っぽいので【シン・ゴジラ at 立川 CINEMA CITY】 [映像]

今日はエネルギー切れで一日、ダウンしてました(爆)
まぁ外は雨の様でしたし、それはそれで良かったのですが、そのお陰で予約した映画をまたもすっぽかすと言う失敗を繰り返してしまい凹んでます。
 
明日は普通にお仕事なのですがどうやらまたも雨がちな一週間の様でいつになったらラン&ウォークが出来る様になるのかヤレヤレですわ。

SHIN_GODZILLA_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

今日と言うか既に明日へのカウントダウンの時間ですが、金曜の夜、終電逃しもありえるタイトな時間ながらまたも立川の“CINEMACITY”まで遠征して来ましたのでそのお話です。
と言うのも昨日から既にラインアレイスピーカーが設置された「a studio」での【シン・ゴジラ】の上映が一旦、なくなる様なので【君の名は。】の大躍進をみてると復活する可能性も低いかなぁと思い、観に行こうと決めたのでした。

続きをどうぞ!!


帰って来た爆笑時代劇!!【超高速! 参勤交代 リターンズ】 [映像]

この間の週末は観たい映画が二本あったのですが、諸々の予定を鑑みて、どちらか一本にする事にしました。

で、白羽の矢を立てたのは【超高速! 参勤交代 リターンズ】です。
この映画、前作でちゃんと決着してるのに、パート2だなんてどうするのかと思ったら、参勤交代と言ったら復路があるじゃないかとタイトルのリターンズにも掛けてのリターン(ただの往路じゃない)編と言うのでまぁこれにて完全決着と言える訳だしまた佐々木蔵之介さん演じるあの湯永谷のお殿様とおかしな家来衆に前作は遊女で今回は晴れて側室になった深キョン演じるお咲の和風白雪姫と七人の小人with王子様的な爆笑珍道中に腹鼓を打つべく馳せ参じてみました。




今回も悪さをするのは陣内孝則さん演じる老中、松平信祝(のぶとき)な訳ですが、その手下となるのが一新されて尾張柳生つまり裏柳生の猛者となっており、前作以上に大事になってるのは前作でしっかりと人気がある事が証明されて予算も付いたからと想像してみました(笑)

続きをどうぞ!!


ホントは一巻と最終巻だけの筈が・・・【BANDAI VISUAL・MACROSSΔ 1 / 2】 [映像]

昨日の台風10号は愛称も「ライオンロック」だしその風変わりな行動からブーメラン台風とも呼ばれ、台風なんだから、そんなに格好良く呼称しなくても良いんじゃないって位、目立った台風でしたね。
関東直撃とはならなかったものの、選りに選って東北、北海道へ海上からまっしぐらなんて、台風のメッカ生まれとしては海からやってくる台風の怖さを知ってるので今はただ東北、北海道の被害が少ない事を祈るばかりです。

そんな今日は来月いっぱいでテレビ放送は終了しますが、様々なグッズ関係はこれからが本番な【MACROSSΔ】ネタです。

MACROSS_DELTA_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

本当は一巻あたりの厚みがとんでもない事もあり、恐らく映像がテレビ放送時より長尺になる一巻と最終巻だけは押さえておこうと思っていた「Blu-ray」メディアでしたが、何気にテレビ放送の記録自体、我が家のレコーダー事情で歯抜けになってしまったので、仕方なく補完せざるを得なくて全巻といかないまでも欠けた話数が入ってる巻も 揃える事にしました。

続きをどうぞ!!


立川(極上爆音上映) VS 品川(IMAX) 【シン・ゴジラ at 立川 CINEMA CITY vs at T・ジョイPRINCE品川】 [映像]

昨日は四回目の【シン・ゴジラ】でした。
あれ?四回目と言う方は鋭いです(笑)

はい。
その二日前、三回目は金曜のレイトショーを立川で観て、一人その情報密度の凄さに三回観てもまだ全部を抑えられてない感に襲われる始末でした。
で、どうも公開初日から「IMAX」が凄いと言う意見が駆け巡っており、個人的には「IMAX」だとか「DOLBY ATMOS」だとか「TCX」などと言う上映する側が誰がやっても同じ上映が出来ると高を括ったシステムが売りだと如何に脆くてそこに映画愛はあるのかい?と問いたくなる現実を昨年思い知らされており、半信半疑でした。
なので正直、観なくても立川を超える事はないとは思いつつも観ない事には正しい判断が出来ないので免許更新の為に取った休みを利用していざ、「IMAX」シアターへとなったのでした。


SHIN_GODZILLA_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

で、品川を選んだのは一番近くて、川崎のシステムだと前席の頭が気になって仕方ないと思っていた処へ、品川は後付け「IMAX」じゃなくて元々「IMAX」前提の設備であると言う事を知ったからでした。

続きをどうぞ!!


音と光のファンタジー!!【君の名は。-your name.- at MOVIX亀有】 [映像]

昨日は一昨日、行く筈だった映画を観に夕方から今や、私のメイン館になった“MOVIX亀有”までラン&ウォークで往復した訳ですが、最後の最後で、雨に祟られてしまいました(^_^;;)
台風10号が近づいてるせいもあって、天候が不順ですよね。

そんな昨日、観た映画は新海誠監督最新作【君の名は。-your name.-】です。



実は新海誠監督作品は前作の【言の葉の庭】以外、全部メディアで持ってるのにちゃんと観た事がないと言うとんでもない状態だったりするのですが、今回、公開記念で東京ローカルでは【秒速5センチメートル】が放映されており、それをようやくちゃんと観て、今回は映画館に足を運ぶ事にしたのでした。

続きをどうぞ!!


二度目、そして三度目へ・・【シン・ゴジラ at 立川 CINEMA CITY】 [映像]

八月も後半に入りました。
週が明けるとリオ五輪も終結します。
そのままパラリンピックが始まる訳ですが一区切りには違いないので頭を切り換えて今度は秋から冬へと備えていかなきゃですよね。

さて、そんな中、封切られる前はだれもが想像だにしなかった爆発ヒットを続ける【シン・ゴジラ】ですが、かく言う私も既に二回も立川詣でを敢行し今月末までには三回目に詣でられる様に画策してたりします。

SHIN_GODZILLA_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

既にすさまじい量の感想やレポート、哲学的ですらある論評で溢れかえってるので私如きがと思いつつも二回観てツラツラ思う事なぞを軽く、三回目に臨む前の反芻としてやっておこうと思います。

続きをどうぞ!!


くっ、釣書は最後まで読もうね(^_^;;) 【ANIPLEX・Classroom☆Crisis 3】 [映像]

台風一過、昨日は朝から暑かったですね。
あまり大型の台風ではなかったから良かった様なものの、超大型台風とかだとちゃんと頭をリオ五輪から切り換えて報道出来る体制にあるのか、各放送局には疑問符が心に残りました。
報道だけは視聴率と切り離さないと何処を観ても金太郎飴状態になるのはおかしいですからねぇ。

さて、今日はショートショートな夏休みを使って貯まっていたコンテンツを消化してる時に起こった悲喜劇をお送りします。

CLASSROOM_CRISIS_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ちょうど一年前の今時分に放送されていた『Classroom☆Crisis』が「パッケージマスター版」として再放送されていたのでこれ幸いと記録し続けておいたのです。
で、ようやく一気観したら何と13話で[終]マークが出てたのでそこで記録を止めてたらその翌週にBlu-rayメディアだけに収録されていた5.5話の予告が入ってるじゃないですか!?

続きをどうぞ!!