So-net無料ブログ作成
検索選択

理りを料った先の悟り。【あたりまえのぜひたく。/きくち正太】 [購入日記]

昨夜と言いますか投稿時間的には今、正に天の川を見上げる事が出来てる人がどれほどいらっしゃるでしょうか。九州地方を襲い続けてる瞬間的超豪雨の事を思うとどうか彼の地も早く星空を拝める空に戻して欲しいと願うばかりです。実家は内海を隔てた四国なので他人事ではありません。

さて、今日は年に一度の『下町七夕まつり』に例年通り、“CCP”さんも参加されるので朝から繰り出すつもりです。そんな訳で早めの就寝のつもり(←いつも実践出来てないので今夜こそ!!!!)なので更新も簡単にて失礼いたします。

Atarimae_no_Zehitaku_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

先月末にきくち正太先生の新刊群に気付き、慌ててて確保したのですが、“幻冬舎”から発行されてる『あたりまえのぜひたく。』、この二冊だけは大判だし最寄りの書店店頭では見当たらなかったので、またもや“ヨドバシカメラ”の店頭取り置きサービスにて手に入れて来ました。やはり、ある処にはあった様ですが誰にも買われず、一巻の天ののど側が陽に焼けてる事からあんまり本を大事にしてない書店さんの戻り在庫か何かかなぁと思いましたが手に入らないよりはマシなのでそこには触れませんでした(^_^;;)

続きをどうぞ!!