So-net無料ブログ作成

形或るモノ、何時かは・・・・【SONY・VAIO P / VPCP11ALJ/P 終焉編】 [購入日記]

私的三連休もアッと言う間に終わり、また普通の日々の繰り返しが始まります。
以前はかなり無為に過ごしていたものですが、こうしたオン/オフの切替を思い切り振り切ってやっておかないと死んでるんだか生きてるんだかちゃんと認識出来ない事に気付き、今を精一杯生きる様になった気がします。まぁ、気がするだけで実は以前となんら変わらないのかもしれませんけどね(笑)

さて、そんな今日は私的三連休、最終日の朝、つまり、昨日の朝の事です。たまたま世界的に繰り広げられたサイバーテロの件で【VAIO P】を開いた時に気付いた悲劇についてお送りします。

VPCP11ALJ_057.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

パッと見には、液晶に負荷が掛かったのか、それとも元々の寿命から派生する液漏れによるものなのか、理由は判別出来兼ねますが液晶の表示がこんな酷い事になっていました。特に外装は無事ですし、負荷を掛けた覚えもないので自分で割ったとは思えず、以前、【Type U】の液晶が同様の症状に陥った時とほぼ同じ見え方をしているので外れの液晶だったのでしょう。

続きをどうぞ!!


タグ:SONY VAIO VPCP11ALJ