So-net無料ブログ作成
検索選択

スカッと爽やか青春爆笑飛行(人力フライト)物語(笑)【トリガール!at TOHOシネマズ 錦糸町】 [映像]

まだ残暑はありますが、朝晩は程よく爽やかな気温になって来ました。
ただ、それは秋の空模様の到来も告げる訳で読めない雨を避けてラン&ウォークしなきゃいけないのでそれはそれで面倒です(笑)

さて、今日は先週末に観て来た映画のお話です。
先ずは久しぶりに“TOHOシネマズ”系で観て来たこちらの作品です。いやぁ年会費払っておいて良かったですわ(^_^;;)
ただ、他のシネコン並みに発券システムをしようとしてるけど、発券機自体は古いままだからそのちぐはぐさに翻弄されたのは頂けなかったです。




まぁそんな前置きは置いといて、観て来たのは【トリガール!】です。

上映自体が“TOHOシネマズ”系中心になってるので最近、“MOVIX”系中心で観てる私としては全くのダークホース的な作品でした。なのでテレビでチラッと予告を見て、しかもロードレーサーでトレーニングしてると思しきワンシーンに喰い付いて観ようと決めた位で全く期待もしてませんでした。まぁ、中学生の頃、夢中で観てた鳥人間コンテストを題材にした青春物なので心の片隅の更に隅っこに淡い淡い期待はあったかもしれませんけどね(笑)

TORI_GIRL!_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

結果はいやぁ、実に爽快に笑わせて貰いました。
最近、実生活でモヤモヤしたものがあったのですがそんなモヤモヤは観終わった後、綺麗さっぱり忘れてました。そして、あの鳥人間コンテストでも、鬼門なタンデム型の機体を何故、選択してたのかも、実際にコンテストに臨むクライマックスシーンで爆笑と共に理解出来るお話になってて、ついでに青春物語な訳ですが恋の鞘当ても含み、想像以上のどんでん返しに( ̄ー ̄)とさせられます。
 
まぁ、そんな盛り上がりになるのも、主演の土屋太鳳ちゃんと間宮祥太郎くんの運動神経の良さがガチなロードレーサーのペダリングなどの扱いにも現れてて、CGとの合成となる人力フライトもより真に迫る結果、爆笑させられるとは観始めた時は想像だにしませんでした。120分より全然、短い尺ですが非常にバランスの取れた起承転結になってます。こう言う作品が多かった一昔前と違い、少女漫画原作の映画が多い中、その主演になる事も多い土屋太鳳ちゃんですが、彼女はやはり、こんな毒舌、変顔、ガチ運動してる方がとてもチャーミングで輝いてる様に感じるのは私だけでしょうか。
 
彼女の相棒役となる間宮祥太郎くんも、いつもの粗野なだけの役じゃなくて二次元コンのクローズ被れの実は初な設定が妙に板に付いてて、面白かったですわ。それにしても、観てて原作も何も知らないのに題材になった大学が芝浦工大だと直感した自分だけは褒めて上げたいと思います(`・ω・´)キリッ
 
 
でもね、だからと言って英監督の次回作『あさひなぐ』を手放しで観に行けるかどうかと言うとそれは別の話なんですよねぇ(^_^;;)



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 0

Facebook コメント