So-net無料ブログ作成
検索選択

続々、夏の思い出・2017 [目覚蝉] [色んな事]

今日からいよいよ九月です。
九月は私の誕生月でもありますが、何故か、まともに自分へのご褒美を買ってないのですな。
だって、欲しいものって大抵、ずれて来月とか再来月発売とかって事が往々にしてあって、ドンピシャで物欲と誕生月が合致する事は稀なのです(爆)

さて、そんな前置きとは全く関係なく今日も一ヶ月前の蜻蛉返し的帰省からのお話です。
20170731_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

昨日もお話しましたが、実家には桜を筆頭に木々が何本も植わっており、家も昔ながらの木造なので蝉が止まるにはこれほど好適な場所があるだろうかと言う環境なのです。四国も既に純然たる木造よりRC造を筆頭に木造とは言えないマッチ箱的建物が増えており、自然との調和と言う意味では都会と変わらず、何とも風情のない街並みに変わってる方が大勢なので、余計に集まってくるのでしょう。

故にまぁ、早朝からけたたましく啼き始め、朝の十時頃には啼き止むと言う見事な自然の時計になるのですよ、蝉くん達の大合唱は。

20170731_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

取り分け、父が心臓の手術をした頃に植えた桜にはもう鈴生り状態で一生懸命、七日間の生の雄叫びを奏でるのでした。この桜に一杯しがみついてる位置がとても低いので子供たちでもそーっと近づけば簡単に捕獲出来るのでしょうが、そもそもその子供達も減ってて、虫取り網を持ってやって来る風景も少なくなってます。
学生時代まではこの蝉の啼き声が五月蠅く感じてたのに五十も過ぎるとやけに心地良く響き、その頃合いには目も覚ましますので全然、嫌じゃ無いのは歳を取った証拠なのかもしれません(笑)


※関連リンク

夏の思い出・2017【市川商店・箸置き(竹製)】

続、夏の思い出・2017


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

Facebook コメント