So-net無料ブログ作成
検索選択

何十年か振りに折り紙の本を買いました!【リアル折り紙 空を飛ぶ生きもの編/福井久男 [河出書房新社]】 [購入日記]

昨日は爽やかに晴れましたね。
当初懸念されていた日曜の雨もなさそうな気配なので今日は一日、お出掛けしたい気分です。

まぁ、万が一、日曜が雨に転じたとしてもこちらを買ったので家の中で音楽でも聞きながら、打ち興じると言うのもいいかもしれません。

Flying_Creatures_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

と言う訳で何十年振りかに折り紙の本を買い求めてしまいました(爆)
子供の頃は病弱だった為、ありとあらゆる折り紙の本を買ったり買って貰ったりしてたのですよ、私ってば。なにせ紙処の街に生を受けてたので折り紙用の紙には事欠かなかったと言うのも大きな要因ではあるのですけどね。

購入したのは“河出書房新社”から出版されてる福井久男さんと言う方の【リアル折り紙 空を飛ぶ生きもの編】です。他にも同シリーズが三冊ほどあるのですが、この一冊だけは店頭で発見する事が出来なかった事もあり選択してみました。

Flying_Creatures_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

実の処、店頭以外のweb販売系も軒並み入荷までに時間を要すると言う表示の中、“ヨドバシカメラ”には若干数ながら店頭在庫がある事に気付いて店頭取り置きサービスを行使していつも立ち寄るお店に入庫して貰ったのでした。何気に何処も在庫がない時に高確率で在庫を持ってる事が多い“ヨドバシカメラ”はホント、助かりますわ。

Flying_Creatures_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

折り紙の本だけを買っても何も生み出さないので、一緒に“ショウワグリム”【民芸和紙】と言う25色セット×2枚入りのものも買ってみました。こちらも“ヨドバシカメラ”で扱っていたので助かりました。
「リアル折り紙」は糊づけを推奨する折り紙で用紙も和紙が良いと言う事で最初は都内にある和紙専門店に行こうと思っていたのですが、日曜休みの処ばかりで平日も凄く早く閉まってしまうのですよ。この間の土曜日も行くチャンスがなくて、一先ずどんな形でも良いから和紙が欲しかったので買ったのですがサイズがちょっと小さいみたいで難易度が高い作品はちと厳しいらしい事が分かりました。なので、今日は和紙専門店にも立ち寄るコースを設定して出掛けるつもりです(`・ω・´)キリッ

ちなみに折り紙の本を買った本当の理由は別にあって、そちらに関しては折り進めて慣れて来たら紹介出来たらなぁと思ってます。



nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 2

K

おじゃまします
気のせいか、龍がいるような、、、^^。

by K (2017-04-16 16:23) 

Virgo

>Kさん、どうもです。

流石、お目が高い。
龍がいるから買った様なものですので(笑)
by Virgo (2017-04-20 01:02) 

Facebook コメント

トラックバック 0