So-net無料ブログ作成

何十年か振りにこの手の雑誌(MOOK)を買ってみました。【日之出出版・FINEBOYS靴 vol.08】 [購入日記]

なんか、一日中、傘の心配をしなくて済む日が続かないですね。
今日も昼間は晴れ渡るようですが、夜には雨がちらつく予報なので、行動するなら早めに切り上げるが吉でしょう。

一週間前の日曜も雨の中、“NIKE”の代名詞の一つでもある「Air MAX」のイベントが上野で行われ、その最終日だったのですが、そちらに連動する形で多数の新作が発売され直営店舗もオンラインストアも賑わったようですが、ラン&ウォークが生活基盤になった私にとって、昔ほど「Air MAX」に食指は伸びないのですよ。
今回初めてミッドソールを廃した事で今までの「AIR MAX」より底上げ感をなくす為に[FLYKNIT]アッパーと[Air]ユニットを直結した【AIR VAPORMAX】も初代カラーは瞬殺とまではいきませんでしたが発売数時間で完売して、今は二代目のカラーの7月24日22時44分からの販売開始が予告されており、かなり人気を煽る販売方法だなぁと感心しております。ですが、私が履いて日々のラン&ウォークに使った場合、かなり早い段階で履き潰すなぁと言う感覚なので費用対効果的に高過ぎて買えないと言うのが正直な処です。
しかも製造が“NIKE”の中国工場なのでちょっと安心して自分の足を預ける事が出来ないのですよね。これが、ベトナム工場なら少しは考えたかもですが(^_^;;)


FINEBOYS_Shoes_vol8_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ただ、最近のスニーカー事情を知っておくのも悪くないなぁと思ってこんなムックを買ってはいるのですけどね(爆)
“FINEBOYS”の別冊らしく【FINEBOYS靴 vol.08】と銘打ってるのでそこそこ続いてるムックの様ですね。まぁ、装幀の割に手頃な値段で、内容も充実してて各社の傾向は掴めて愉しかったです。
ただ、掲載されてるシューズの中には既にディスコンになってるものもあり、ムックを企画して出版するまでの期間を考えると仕方ないとは言え相変わらずこう言う雑誌の宿命なのよねぇと思ってしまいました 。


AIR_VAPORMAX_001.jpg
AIR_VAPORMAX_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ちなみに7月に予告されている【AIR VAPORMAX】は“ASPHALT”と呼称されててコンクリートジャングルに映える今までにない無彩色な色目でこっちは瞬殺になりそうな感じです。この手の色目はガチランよりファッションスニーカー的に欲しい層には凄く響きそうですからね。
私ももう少し値段が熟れてせめてベトナム製なら、この色目なら職場でも無難に目立たなそうなのでポチっても良いかなぁと言う考えが頭を過ぎらないではないのですけど、まぁ、見なかった事にするのが吉って事にしておきますわ。



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0