So-net無料ブログ作成

未だにi.Linkケーブルに頼った録画は健在です(笑)【ELECOM・i.Linkケーブル [IE-441BK]】 [購入日記]

いやぁ、この間の金曜日は何だったの?と思う位、普通の冬に戻りましたね。
私にとってはそれでも、例年に比べれば寒いと言う感覚はかなり低めなのですが、一般的には寒い寒いコールが鳴り響く季節なのでその気持ちを逆撫でしない様に生活するのは大変です(爆)

さて、ここ数ヶ月、頭を悩ませていた事を何とかする為にこんなモノを買ってきました。

IE_441BK_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

それは今や発売してくれてるメーカーも数える程になった「i.Linkケーブル」です。
今回はそんな選択肢の無い中から“ELECOM”【IE-441BK】にしてみました。
今更、何をと思われるでしょうが我が家ではBS/CSデジタルの録画は“Panasonic”のSTB【TZ-DCH1820】【DMR-BZT600】を「i.Linkケーブル」で繋ぐ事で可能にしてるので必要なのです。


Macにおいては「FireWire」と呼ばれてたのも最早懐かしい化石規格とは言え、未だにトラモジな“J:COM”エリアな私としてはこの方法に頼らざるを得ない訳で前時代的だなぁと思いつつも縛られてはや8,9年。
そろそろ、別の方法も模索せねばと言う感じではありますが、今回は急を要したので安直にケーブル交換に望みを託しました。


IE_441BK_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

前にケーブル不調による録画失敗かと思ってケーブル交換した時は金メッキ端子のケーブルではなかったのですが、今回はしっかり金メッキ仕様です。
これで如何ほどの効果があるかは甚だ疑問ですが精神安定剤的には有効だと言う事で(^_^;;)


IE_441BK_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

で、前に使っていたケーブルがこちらです。
スケルトン系のケーブル素材が時代を感じさせます。
見た目に劣化してるとは思えませんが、交換後に【TZ-DCH1820】を起動した処、リモコンも言う事を効きにくくなっていたのもしっかり改善されたので今回はやはりこのケーブルが犯人だった様です。
次、おかしくなる前にはLAN経由での録画に対応した機器に“J:COM”も様変わりしてる様なので我が家のBDレコーダーと連携出来るSTBに交換して貰う事を視野に入れたいと思います。


※関連リンク

ちょっと待ったぁあああ・・・【TZ-DCH1820開梱/設置編】

これぞ、AVのミニマムコンストラクション!!その7【Panasonic・DIGA/DMR-BZT600 STB連携編】

これぞ、AVのミニマムコンストラクション!!その8【Panasonic・DIGA / DMR-BZT600 STB連携編・その2】


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 7

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0