So-net無料ブログ作成
検索選択

一年以上待った甲斐があった値段だったので(笑)【TAKARATOMY(Hasbro)・リモートコントロール BB-8 準備編】 [HOBBY]

今日は関東にも雪かも予報が出ており、昨日もその余波の寒さにやられたのか、通勤時間帯の急病人やら、電車の運行設備側の不調などでダイヤが乱れてましたが、本当に雪が舞ったら週末まであと一日なのに、骨が折れそうです(^_^;;)

私はラン&ウォークの事もあるので積もる程の雪は望みませんが、季節的に舞うくらいはまぁ良いかなぁとは思ってるんですけど、ね。
さて、そんな雪舞うかもしれない日にお届けするのは一年以上遅れて我が家にやって来たお供ロボのお話・その1です。


RC_BB-8_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

お供ロボと言えど、玩具なので当然と言えば当然、電源が必要なので先ずは電源の確保をしてからの開封が吉ですよね。
我が家の充電池保管庫を見たら、しばらく買ってなかった事も手伝って、フリー分がなかったので新しく「eneloop」を買ってみました。


「eneloop」もパナになってから色柄で識別出来る三種類に増殖してますが、やはりこの最初からある白が一番、落ち着きます。
ただし、充電池本体に「eneloop」ロゴの全面押し出し感がないのが今でも残念ですけど、ね。


RC_BB-8_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

と言う訳で、買って来た「eneloop」を搭載するのは“TAKARATOMY”(元はアメリカの“Hasbro”社製)の【リモートコントロール BB-8】です。
父の大のお気に入りなので、内容が良ければそのまま父にあげるつもりなのですわ。
 
内容確認は次回に続きます〜。



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。