So-net無料ブログ作成

珍しく直球勝負!! 【劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間/劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック! at MOVIX亀有】 [映像]

昨日から少し曇りがちのせいか暑さもどうしても我慢出来ないレベルじゃないですね。
この調子で週末も推移してくれると幾分か過ごし易いんですけどね(^_^;;)

さて、毎週の様に封切り初日に新作映画を観に行ってるのに全然、レビューしてないのでそろそろ纏めて放出です。


先ずは先週末の一本目【劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間/劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック! 】からです。
最早、毎年恒例行事となった感のある戦隊&仮面ライダーの劇場用特別編ですが今年は仮面ライダーの方が脚本的に良かったですかねぇ。


子供達的には動物戦隊の方の脚本が昭和的ストレートで概ね好評でした。
ただ随伴のお父さんお母さんの中には仮面ライダーの複雑な対人関係や相関図が頭に入ってないと分からないのでお子さんと同じ目線で動物戦隊の方で手一杯なんて声も上映終了後、囁かれてました(^_^;;;)


KAMEN_RIDER_GHOST_and_ZYUOHGER_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

「仮面ライダードライブ」の時以外、必ず10月からの新ライダーの顔見せ興行があるのが半ば目的ですが、今年は何故か異様でしたね。
待ってましたって層とあれは何?みたいな複雑な感情が渦巻いてました。
まぁ確かにまさか仮面に瞳孔を描かれてはねぇ(^_^;;)
ただ、「アメトーーク! 」に既に登場した三頭身ライダーは出て来なかったのでホッとしましたがその爪痕は背中にばっちり残ってたので恐らく「超力ロボ ガラット」的変形をして通常のライダーの姿になるであろう事は容易に想像がつきます。
まぁ、アクションそのものは中々、面白かったのですがはてさて、平成ライダーの人気が途切れる事になるのか否か、10月の放映開始と12月に控えてる現ライダーとのタッグ映画の興行が気になる処です。



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0