So-net無料ブログ作成
検索選択

山椒は小粒でもピリリと辛い・その1【ELECOM・[CAPCLIP] M-CC1BRPN 開梱編】 [購入日記]

ここ最近はそれなりに晴れてますが風もかなり吹くので思ったより暑さを感じずに過ごせてますね。
せめて梅雨入りまではこの調子を続けて欲しいものです。
 
さて今回はモフェ仲間の“ZEAK”さんが購入されたマウスが私の物欲アンテナに激しく引っ掛かったので真似して買ってみました(笑)

M_CC1BRPN_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

購入したのは“ELECOM”[CAPCLIP]【M-CC1BRPN】です。
ちょうど半年程前にリリースされたものですが、激しく売れなかったのか“ヨドバシカメラ”でも62%OFFで販売されてたので躊躇無く購入出来ました。

むろん、私の場合はピンク一択ですけどね(爆)

M_CC1BRPN_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

元値が結構、本格的な価格帯なので個装箱も無駄に豪奢です。
個装箱に使われてる化粧段ボールもしっとりとしたマット調ですし、ベルクロ留めのフラップ式の詳細ガイダンス付きなので、ちゃんと読めばもっと売れても良い筈なんですが今時の人はわざわざこのフラップを開いたりしませんから、もっとフェイス勝負すべきでしたね(^_^;;)


M_CC1BRPN_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

封緘シールは二箇所に丸型で貼ってあるだけですが、装丁の化粧段ボールがマット調の高級品なのでスルリと剥がれてくれます。

M_CC1BRPN_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

中身はP.P製のホルダーに一切合切収められてました。
このホルダーにも愛称の[CAPCLIP]の刻印が施されておりかなりの自信作として世に出されたのに想像以上に売れなかったのだなぁと正直、同情を禁じ得ません。


M_CC1BRPN_005.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ホルダーには本体と充電用のMicro-USBケーブルと取扱説明書と至ってシンプルです。
個装箱の意匠にあれだけ凝ってますし保証書も兼ねてるのですから、いっその事、取扱説明書も省いた方がコンセプトも更にすっきりしたのではと思ってしまいますね。
この続きはまた後日と言う事にしますが、これだけは申し上げておきましょう。
接続するまで不安でしたがMacOSの場合、「Mavericks」以上が条件になってましたが「Snow Leopard」でも何の問題もなく接続出来ましたのでその辺りもちゃんとアピールするべきでしたね。



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 1