So-net無料ブログ作成
検索選択

癒猫 その21/大欠伸(笑)【Canon・PowerShot N】 [写真]

今年の冷夏予報は大きく外れ、いつ終わるともしれないジリジリと肌を焦がす陽射しとの闘いが続きますね。
それでもまだ夜は風も吹くのですが基本となる気温が30度を少し下回る程度なので、ナイトラン&ウォークも気を引き締めて掛からないと夜でも熱中症の餌食になりそうです。

こんな時は街ニャンも日中見かける事は少なくなり陽が翳り始めて初めて目にするようになります。野生の本能って凄いと思います。必ず涼やかな場所で寛いでますからね(^_^)v

20140802_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

遊んでくれない事がないんじゃないかって程、お付き合い頂くこのコも流石に猛暑な日の夕方だとこんな感じでせっかく寝てたのに何の用?って目線をくれる訳です。

ちなみにこの場所は手を伸ばして可動式液晶を駆使してやっとこのアングルになる門扉脇の塀の上なんですけどね。つまり、私が100%悪い訳です(^_^;;)

20140802_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

これから深い眠りに就く処だった様でこーーんな大欠伸をしてけだるそうに移動開始です。ごめんね。

20140802_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

このコは飼い猫の中でも本当に人に慣れてる様で近くに人が居ても意に介さず、自らの意思ですたすたと動き出すので動きが追い易いです。まぁ時折、猫らしく遊んでモードに入りますがあの夜によく出会うおチビちゃんと違って節度はありますね。

20140802_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

この日も遊んで貰いたい訳ではなく邪魔が入らず眠れる場所を求めてスタスタと退場されました。こーゆー時は深追いしても決して良い結果にならないのでこちらもカメラを収めて夕食の買出しに向かおうとしたその時・・・・

20140802_005.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

背後からニャーニャー言うので振り返ってみるといつの間にか塀を降りてこっちに向かおうと右左を確認してるじゃないですか(^_^;;)
 
「えっ、今から遊ぶんですか?!」
 
流石に今度はこっちが空腹でカメラモードからご飯モードに切り替えてしまったんですけど。
まぁ邪険にするのも今後があるので軽く遊んであげましたが、いやぁニャンずはまぁ気まぐれですな。


※関連リンク

癒猫【SONY・NEX-7&SEL18200】

癒猫 その2【Canon・PowerShot N】

癒猫 その3【SONY・Cyber-shot DSC-RX10】

癒猫 その4【SONY・Cyber-shot DSC-RX10】

癒猫 その5【SONY・Cyber-shot DSC-TX300V】

癒猫 その6【Canon・PowerShot N 宵闇篇】

癒猫 その7【Canon・PowerShot N すり抜け篇】

癒猫 その8【SONY・Cyber-shot DSC-RX1】

癒猫 その9【FUJIFILM・FINEPIX HS50EXR】

癒猫 その10【Canon・PowerShot N】

癒猫 その11【Canon・PowerShot N】

癒猫 その12【SONY・Cyber-shot DSC-RX10】

癒猫 その13【Canon・PowerShot N】

癒猫 その14/特別編 地震の後先【Canon・PowerShot N】

癒猫 その15/宵闇とクリエイティブショット【Canon・PowerShot N】

癒猫 その16/大三元に死角なし・その1【SONY・Cyber-shot DSC-RX10】

癒猫 その17/大三元に死角なし・その2【SONY・Cyber-shot DSC-RX10】

癒猫 その18/大三元に死角なし・その2【SONY・Cyber-shot DSC-RX10】

癒猫 その19/咆吼! 頂きました♪【Canon・PowerShot N】

癒猫 その20/朝の街ニャンず♪【Canon・PowerShot N】


タグ:Canon Powershot N
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。