So-net無料ブログ作成

癒猫 その18/大三元に死角なし・その3【SONY・Cyber-shot DSC-RX10】 [写真]

昨日はあの暑い中、豊洲経由新橋まで足を伸ばして来ました。
で、お家に帰り着くとヤマトさんからの荷物が到着してたので、今日は起きてからセッティングが大変です。
そんな到着物のお話と既に先週の映画のレビューもしていないのでネタが貯まってると言えば貯まってるのですが、今日は『癒猫』シリーズの「大三元に死角なし」三部作、完結編をお送りします。

今日、登場のコは最初出逢った時は、他の街ニャン以上に警戒心丸出しだったからきっとお近づきにはなれないかなぁと諦めてたんですよ。

20140706_020.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

なので、昨日のコと別れてから再び出逢った時もススッと逃げていったのであーーやはり駄目かと思ったら『ミャーミャー』鳴くので振り返って塀の内側を覗いてみるとちょこなんと座って愛らしい視線を投げ掛けてるじゃないですか!!

これはもしやと思って近づいてみると・・・・・

20140706_021.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

スルスルッと近づいてきて私の股下を8の字を描くようにスリスリして来たので脈ありと思い撮影してみました。
ちなみに猫の種類に疎い私ですが、このコってもしかしなくても【シャム猫】ですよね。
最初の出会いではダッシュで消えられたので確認出来なかったですが、首輪もしてないけどノラに見えないなぁ。


20140706_022.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

最初の出逢いが嘘の様にこのコが一番、遊んでオーラーを出して来ました。なので自らアクロバティックに動き回って正直、ローアングルで背面液晶越しに撮影するってスタイルだと追い切れずに厳しかったです(笑)
恐らくまだ体も小さく幼いのでこの間は純粋な警戒心で逃げてしまった様です。昨日のコと遊んでいたのをきっと見てて警戒を解いてくれたのかな、なんせ、昨日のコとこのコのテリトリーは目と鼻の先ですから。


20140706_023.jpg 20140706_024.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

で、何故か砂利に御執心で砂利を追いかけて遊ぶ事、遊ぶ事。脇の道は路地で時折、自転車や人が歩く位なので車に跳ねられる心配もないので、砂利を投げてあげると反応しまくりでした(笑)

20140706_025.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

幼そうに見えてもどことなく気品のある佇まいです。
街ニャンと一線を画してるよねぇ。


20140706_026.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

なんとなくお姫様っぽい我が儘をお持ち合わせの様な気がしなくもないですが、いやぁ、可愛いです。

20140706_027.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

かと思いきや、「お姫様、はしたないですぞ」モードへ。
こんな格好だとぽんぽこ狸みたいじゃないですかねぇ(爆)


20140706_028.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

とにかくグルグルグルグル、よく体をくねらせてました。
痒くて地面に擦り付けてるのではなく、単純にその身体能力に任せてじゃれてる感じですね。


20140706_029.jpg
↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)衝撃の画像へ(爆)

もう遊びつかれたのかスルスルっと家の奥の方に動き、さよならされたと思って塀に近づいて見ると塀の影から突然、レンズの前に飛び出して来たりする訳です。流石にレンズに向かって体当たりや爪を立てて遊ぼうとはしませんが、興味の対象である事に間違いがなくAFが効かない距離に詰め寄られるのを押し留めるのが難儀でしたわ。

20140706_031.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

一頻り遊び疲れた後の寝顔はあどけなくて可愛いですが、動き出すとまぁやんちゃなお転婆さんでした。

20140706_032.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

この尻尾を上げてくねらせて歩く様がやはり、他の猫種とは一線を画しますね。塀の上とか歩いて欲しかったんですが生憎、歩けそうな塀がなく断念しました。

20140706_033.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

最後にこのコがどの位小さいかと言うとこの位です。
この状態であやした状態で右手一本で【DSC-RX10】を支えて撮影を繰り返したので想像以上に右腕はパンパンになるし、しゃがみっ放しだったので腰にも負荷が掛かるし、このコと目が合ったら相応な覚悟が必要ですね(笑)


※関連リンク

癒猫【SONY・NEX-7&SEL18200】

癒猫 その2【Canon・PowerShot N】

癒猫 その3【SONY・Cyber-shot DSC-RX10】

癒猫 その4【SONY・Cyber-shot DSC-RX10】

癒猫 その5【SONY・Cyber-shot DSC-TX300V】

癒猫 その6【Canon・PowerShot N 宵闇篇】

癒猫 その7【Canon・PowerShot N すり抜け篇】

癒猫 その8【SONY・Cyber-shot DSC-RX1】

癒猫 その9【FUJIFILM・FINEPIX HS50EXR】

癒猫 その10【Canon・PowerShot N】

癒猫 その11【Canon・PowerShot N】

癒猫 その12【SONY・Cyber-shot DSC-RX10】

癒猫 その13【Canon・PowerShot N】

癒猫 その14/特別編 地震の後先【Canon・PowerShot N】

癒猫 その15/宵闇とクリエイティブショット【Canon・PowerShot N】

癒猫 その16/大三元に死角なし・その1【SONY・Cyber-shot DSC-RX10】

癒猫 その17/大三元に死角なし・その2【SONY・Cyber-shot DSC-RX10】


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 2

K

おじゃまします

シャム(か、その雑種)は珍しいですね^^。

切れ上がった目じりが一種の気品を感じますし、愛嬌も感じます^^♪。

by K (2014-07-13 08:14) 

Virgo

>Kさん、どうもです。

>シャム(か、その雑種)は珍しいですね^^。

>切れ上がった目じりが一種の気品を感じますし、愛嬌も感じます^^♪。


やはり、珍しいですよね。
最初は素っ気無かったんですがとても懐いてくれました。
その後、見かけてないのでとても貴重だったんだなぁと思ってます。
by Virgo (2014-07-16 13:30) 

Facebook コメント

トラックバック 0