So-net無料ブログ作成

来るべき夏との対話の為に(`・ω・´)キリッ【CHROME・BARRAGE CARGO [TOKYO Wheels(トウキョウ ウィールズ)]】 [Sports Gear]

金曜日の雨から少し気温が下がって、ラン&ウォークをするには程よい気候になりました。
普通に過ごす方にとっては寒すぎるでしょうけどね(^_^;;)
ただ、予報ではそろそろその普通の方々向けに半袖にした方が良いかもと言う情報が流れ始めた様なのでラン&ウォークに勤しむ私としては汗対策として月曜日に壊してしまったバックパックの真の代替品を求めて“TOKYO Wheels(トウキョウ ウィールズ)”を訪ねてみました。
 
ここんちはFBで存在を知って以来、毎日の様に心惹かれる商品情報が流れてきて、もう少し職場から近い場所にあったら間違いなくとんでもない散財額になる事は間違い無しのお店なんです。

BARRAGE_CARGO_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

先日もそんな情報に誘われて別の鞄を見に伺った際に色々と教えて頂いて知った“CHROME”と言うアメリカ発のメッセンジャーバッグなどを手掛けるメーカーから【BARRAGE CARGO】と言う新製品に紅がある事を知り、どんなモノか見たくて軽い気持ちで訪れた筈だったのにまんまと心を奪われたのは公然の内緒です(爆)

実際に手に取ると、殊の外、軽くてしかも背負うとチェストベルトがないにも関わらず全然、ぶれないんですよ。これには完全にやられました。

BARRAGE_CARGO_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

背中が触れる部分にはEVAフォームが施されてますがこの見た目からだとごつごつしてそうなんですが、いざ背負うと何気にフィッとします。

BARRAGE_CARGO_005.jpg
↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)Before/Afterします。

背中にフィットする要因の一つにチェストストラップに施された一見するとごつい金属製の留め具によってしっかりと締める、緩めると言う行為が瞬時に行える事が挙げられます。この金属製の留め具は“CHROME”が立ち上がった当初は廃車から調達したシートベルトのバックルだったそうで、その在庫もなくなって独自に創り上げたのがこの今の金属製の留め具になってるんだとか。確かに自動車のシートベルトっぽいですよね。

BARRAGE_CARGO_003.jpg
↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)Before/Afterします。

同様にショルダーハーネスの長さを調節する金具も金属製で樹脂製のモノとは一線を画す作りで頑丈かつスムースに締める、緩める事が出来ます。慣れると断然、こっちの方が快適ですし、毎回、調整しようと言う気になります(^_^)b

BARRAGE_CARGO_007.jpg
バックパックの前面には厚手のテープを格子状にしたネットが備わっており余裕でヘルメットが入りますが、私の場合は多分、雑誌や上着などを丸めて放り込む事になるでしょうね。このテープはショルダーハーネスに用意されたアクセサリーなんかを固定するテープと同じ幅の様なのでアクセサリーも取り付けられるみたいです。

BARRAGE_CARGO_008.jpg
両脇にはペットボトルや折り畳み傘なんかを入れられるポケットが用意されています。

BARRAGE_CARGO_009.jpg
このポケットには水抜き穴が設けられてるので正に濡れた折り畳み傘なんて挿してくれと言わんばかりに主張する事でしょう(爆)
『えっ、そんな事をしたらバックパックの中のモノが濡れるんじゃないの?』ですって。 いやぁ、それがねぇそんな事にはならないのですよ( ̄ー ̄)


BARRAGE_CARGO_010.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ジッパーを廃したロールトップタイプの開け口を全開にすると中はターポリンと言うゴム引きの防水素材で出来た袋状になっています。ノートパソコンが入るポケットまで用意されてますが確実にこの中には水は浸入してくる事はないそうです。だって万が一の時はこの中に水を入れて運ぶ事だって出来ちゃうんですもの(爆)
要はこの構造のお陰で真夏に大汗を掻いてこのバックパックを背負って移動しても中のモノは蒸散した汗に浸食される事はないって事です、なんて素晴らしい事なんでしょう\(^O^)/


BARRAGE_CARGO_011.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

そんなロールトップタイプの開け口の前面側にジッパーが用意されていますが、この中は底まで繋がっていて先程のターポリンの袋と外装との間の隙間の部分になります。サブ気室とでも呼ぶべきスペースでここに濡れた着替えなんかを入れておいたとしても浸食はされないのできっと使うとしたらその使い方一択かと思います。
以上、駆け足でしたけどこのバックパックが如何に私の理想形であるかお分かり頂けたかと思います。
 
さぁて、このバックパックでこの夏を乗り切るつもりですが、結局、縦に長い気室なので中に入れるモノを小分けにしておくポーチがいくつか必要になりそうです。しかもターポリンの特質を考えると極力、外観に尖ったパーツがないポーチじゃないと防水を切ってしまうとも限りませんからね。
近々にポーチを物色しに街に繰り出してみたいと思います(`・ω・´)キリッ


※関連リンク

日本の梅雨の必須品!!【NIKE・TAKAO LOW GTX】

漸く2000エントリー到達、そして21年目の別れ【NIKE AIR MOC VENT】

ウォーキング一ヶ月皆勤のご褒美!!【NIKE FREE 4.0 V2】

雨がちな季節の相棒!! 【NIKE OZE(尾瀬) MID GTX】

雨天ウォーキングの要!!【NIKE マルチスポーツキャップ】

ナイトウォーキングに最強の友、現る!!【NIKE LUNARGLIDE+ 4 SHIELD】

来るべき冬のウォーク&ランのために・・【NIKE DRI-FIT ELEMENT SHIELD MAX JACKET】

秋冬ウォーク&ランのお供!!・その2【NIKE・LIGHTWEIGHT RUN GLOVE Ver.UP編】

通勤しながらウォーク&ランしてるって事は・・【NIKE・Cheyenne Vapor Backpack(シャイアン ベイパー バックパック)】

来るべる春に向けて・・【NIKE・Running Cap】

すっかりお気に入りになったので色違いを買ってみました♪【NIKE・Cheyenne Vapor Backpack(シャイアン ベイパー バックパック)】

ウォーキング一年皆勤のご褒美!!【NIKE FREE 3.0 V5】

来るべる夏に向けて・・【NIKE・Running Cap】

科学された足袋【new balance・MR1】

復活のNIKE トレイルランシューズ!!!【NIKE・FREE HYPERFEEL RUN TRAIL】

冬がやって来る前に・・【NIKE Cold Weather Beanie Reflective】

ラン&ウォークが生活の中心にあるから自ずと、ね。【C3fit・パフォーマンスアームカバー(ユニセックス)】

真冬のラン&ウォークの為に【NIKE・AEROLOFT METALLIC 800 VEST】

真冬のラン&ウォークの為に・その2【NIKE PRO COMBAT・HYPERWARM COMPRESSION MAX PULLOVER】

来るべる春に向けて・・2014!!【NIKE・Running Cap】

ローテーションしてても消耗するんだもの(笑)【NIKE・FLYKNIT LUNAR2】

春めく季節はもうすぐだよね。【NIKE・DRI-FIT FEATHER FLEECE HOODIE】

フーディー大好き♪【CCP・アクティブライド フルフェイスパーカー[ TOKYO Wheels(トウキョウ ウィールズ)別注]】

C3fit、再び!【C3fit・パフォーマンスアームカバー(ユニセックス)[CS]】

3年目のフットギア!!!【NIKE・FREE FLYKNIT 4.0】

首元クシュクシュ♪【BUFF・ヘッドウェア(チェック柄)[ TOKYO Wheels(トウキョウ ウィールズ)別注]】

限りあるモノだからいつか壊れる!!【NIKE・Cheyenne Vapor Backpack(シャイアン ベイパー バックパック)】

遂にタイツにまで手を出してしまいました(笑)【C3fit・パフォーマンスロングタイツ[BC]】


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0