So-net無料ブログ作成

来るべき冬のウォーク&ランのために・・【NIKE・DRI-FIT ELEMENT SHIELD MAX JACKET】 [Sports Gear]

最高気温はまだ20度前後をキープしていますが、最低気温が一桁台を刻むようになって朝晩の寒さが凍みる様になって来ましたね。 基本、毎夜のウォーク&ランも先日のグローブをしてなければ手が悴んでしまい走る気を削がれる事必至な訳です。

私は結構、寒さには耐性があるのでまだ半袖の上に羽織るスポーツジャケットは薄手の防風素材で済ませてるんですが、 そろそろ風や寒さをブロックしつつ汗は綺麗に蒸散してくれるウェアに換装しなきゃなぁと考えていたんですが、今までの手持ちのウェアだと普通に街中で活動するには丁度良くても、発汗を伴うスポーツ用にはごつ過ぎるのでどうしたものかと先週末、“NIKE HARAJYUKU”まで行って来ました。

DRI-FIT_ELEMENT_SHIELD-MAX_ JACKET_002.jpg
↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)背中側の画像に切り替わります。
一階の一番、目立つ処に飾ってあったので即座に飛びついてしまった訳ですがこのジャケットは【DRI-FIT ELEMENT SHIELD MAX JACKET】と言い、スタッフの方、曰くこれからの季節にぴったりのランニングギアとの事でした。

他にオリーブ/ライムグリーンとブラック/シルバーがあったのですがここはもう紅しかないだろうと一も二もなく選びました(笑)
外側には風と雨から保護する素材、内側は保温性を高める 「スフィアサーマル」と「サーマフィット」を使用していて、蒸れを外に逃がし余分な熱は外に放出、常に快適に保つんだそうです。 試着した際にMサイズでかなりタイトフィッティングでしたが生地はストレッチ性があり肩口の機動性も損なわれてなく実に動き易かったです。 それに幅広のリフレクター(再帰反射)素材が360度どの角度からでも見えるよう配置されてるのもポイント高しです。


DRI-FIT_ELEMENT_SHIELD-MAX_ JACKET_004.jpg ↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)フードの中にフェイスゲイターが収納されます。
取り外し可能なフードの中には更に取り外しもしくは収納可能なフェイスゲイターが付いていて、首から顔にかけて覆う事でより保温性を高められます。首元って冷すと覿面に風邪を誘発しますからね、これは重宝しそうです。

DRI-FIT_ELEMENT_SHIELD-MAX_ JACKET_005.jpg ↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)ポケット裏の画像に切り替わります。

私は基本防水WalkmanなのでWalkmanやiPodの収納には使いませんが胸元の止水ジッパーで開閉するポケットのインナー側にはヘッドホンのコードが通せるようになっているので先ほどのフェイスゲイター装着時にヘッドホンのケーブルの取り回しに余計な気は遣わなくても良いようです。

DRI-FIT_ELEMENT_SHIELD-MAX_ JACKET_007.jpg
ちなみにウェアの裏側のよく汗を掻く処にはこうして“NIKE”伝統のワッフル状の生地になってい汗の蒸散を助け、べた付いて肌に張り付く気持ち悪さを軽減する工夫がなされています。

DRI-FIT_ELEMENT_SHIELD-MAX_ JACKET_008.jpg
そして裾の背中側には粘着質の素材が縫い込まれていて裾のずり上がり防止に一役買っています。 これがあると裾からの冷気の流入も抑えられるから有難いんですよね。 年末年始の休みの時も欠かさず実家で走ろうと思ってるのでこのジャケットは大活躍してくれる事でしょう。 本当はもう一着買って代わる代わる使いたいのですがちょっと値が張りますから、思案中です(^_^;;)

※関連リンク

日本の梅雨の必須品!!【NIKE・TAKAO LOW GTX】

漸く2000エントリー到達、そして21年目の別れ【NIKE AIR MOC VENT】

ウォーキング一ヶ月皆勤のご褒美!!【NIKE FREE 4.0 V2】

雨がちな季節の相棒!! 【NIKE OZE(尾瀬) MID GTX】

雨天ウォーキングの要!!【NIKE マルチスポーツキャップ】

ナイトウォーキングに最強の友、現る!!【NIKE LUNARGLIDE+ 4 SHIELD】


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 13

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0