So-net無料ブログ作成
検索選択

“カロリズム”生活 第二章の始まり!!!!!【TANITA・カロリズム EXPERT AM-140 使いこなせてないぞ編】 [購入日記]

今週は月曜日が休みだったのであっと言う間に週末がやって来ましたね。
ただ、この猛烈な季候はまだあと1週間は続くと言う事ですから、朝晩を問わず熱中症にだけは気を付けなきゃです。
 
今宵は仕事が引けるのも遅かったし、この数ヶ月のウォーキングの成果として得た対価として代謝機能の向上が著しく以前ならそのまま歩いて帰っても大丈夫だったのですが流石に燃やすモノを食べてないともう歩いて帰ると途中でガス欠決定状態になりそうだったので数ヶ月ぶりに電車で帰って来てしまいまいた(笑)
まぁ、飲み会があると電車で帰って来てましたから数ヶ月ぶりと言うのは言い過ぎなんですが、まぁほぼそんな事も少なかったのでこの表現はお許し下さいませ。


AM_140_049.jpg
ちなみに帰りの夜ウォーキングで歩くとこんな感じのデータが毎日、「SPLIT」に刻まれる事になります。

この「SPLIT」機能の残念な処は折角、倍密度で計算出来る“カロリズムエンジンPRO”があるのに信号待ちなどで停止した場合に時間経過を止める事が出来ないんですね。オリンピックウィークに“EPSON”が発表し昨日から発売になった腕時計型の活動量計(「WristableGPS」と呼ぶそうです。)はそういう事が出来るらしいのですが、まぁ、そういう時って何らかしら体捻ったりして待つので主にそっちの計測が止まる事を憂慮してオートOn/Off機能がないという捉え方も出来るのでどっちが良いかは一長一短ですよね。
AM_140_050.jpg
この消費カロリーを見て結構、少なくて愕然とする方がいるんですけど、結局24時間の中の1/12弱の時間で消費出来てると思えばかなりな数値なのでその成果として私は確実に10kg以上絞れてるので表示される数字に惑わされない方が良いのですよ。

AM_140_051.jpg
↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)総消費脂肪量に切り替わります。
その証拠にこのウォーキングで燃やした脂肪の量は一日の総量の75%に当たる訳ですから。
ね、馬鹿に出来ないし見た目の数字だけを追ってると対価を見誤る事になりそうでしょ。
まぁ、私は【カロリズム EXPERT AM-140】を使う前から【AM-130】だけでほぼ目的を達成出来ていたので今のこの細かいデータはあくまで後付けの実証用だったりしますけど、このモデルのフィードバックで生まれる普及機には是非、一目で自分の頑張った時間のデータがその日の何%くらいになるのかを表示してくれる機能があれば、もっとやる気を起こす人は増えそうですけどね。
ホントはそういう脳の動きも一緒に鍛えていつまでも若々しく健康でボケ知らずと言うのが理想なので瞬時に計算しなさいって思うんですが一度に二つの苦行が重なると人って乗り越える事が出来にくいものですから、是非、パッと見、成果表示ってのはあるといいと思いますよ、“TANITA”の開発陣の皆さん(^_^)b


※関連リンク

ウォーキングのお供と言えば・・【TANITA・CALORISM AM-130】

カロリズムと二人三脚!!【TANITA・CALORISM AM-130】

カロリズムの言いなりじゃないけど・・・【TANITA・CALORISM AM-130】

カロリズムと食は切っても切れない間柄【湖池屋・富良野ポテトチップスシリーズ】

カロリズムのメモリー表示と日々の表示について【TANITA・CALORISM AM-130】

“カロリズム”生活ってやはり、食が関わるよね!!【TANITA・CALORISM AM-130】

私のウォーキングコースは複数形?!(笑)【TANITA・CALORISM AM-130】

まだ夏バテと言うには早いけど・・・【そうめん版・まぜソバ?!】

これからもカロリズムと共にあらん事を・・・【TANITA・CALORISM AM-130】

そろそろ“カロリズム”生活第1シーズンが終わるんだよね!!【TANITA・CALORISM AM-130】

“カロリズム”生活 第二章の始まり!【TANITA・カロリズム EXPERT AM-140 開梱編】

“カロリズム”生活 第二章の始まり!!【TANITA・カロリズム EXPERT AM-140 外観編】

“カロリズム”生活 第二章の始まり!!!【TANITA・カロリズム EXPERT AM-140 新機能編 その1】

“カロリズム”生活 第二章の始まり!!!!【TANITA・カロリズム EXPERT AM-140 思わぬ伏兵編】


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 12

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0